「任天堂ワールド」はどんな世界? ユニバーサルに任天堂テーマエリアが登場決定!

「任天堂ワールド」はどんな世界? ユニバーサル任天堂テーマエリアの続報が公開

遠目ながら「リアル・マリオワールド」が見え始めてきました。

任天堂のテーマパークが登場する! この話題は以前にも報じられましたが、その続報です。

任天堂とユニバーサル・パークス&リゾーツは、任天堂ゲームの世界観を再現し、ゲーム世界を実体験できるテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」、「ユニバーサル・オーランド・リゾート」、「ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド」の3か所で展開すると発表しました。

そこではマリオたちと出会い、はてなブロックやパワーアップアイテムが出現し、パックンフラワーも動き出す…。

そんな任天堂らしい世界観が表現されたエリアとなるとのこと。また、アトラクションだけでなく、ショップ、レストランなども登場。企画と製作はユニバーサルのスタッフと任天堂のゲーム開発者が一丸となって取り組んでおり、今後数年の間のしかるべきタイミングでオープンするとのこと。

プレスリリースではユニバーサル・クリエイティブのマーク・ウッドベリーさんと任天堂の宮本茂さんがプロジェクトについて語る映像も公開されています。

我々は任天堂の世界そのものを創ろうとしています。

ユニバーサル・クリエイティブのマーク・ウッドベリーさんは映像の中でこう語っています。

その世界は、僕らがきっと子どもの頃から憧れていた世界。テレビや液晶の画面を通じて、見ることはできても触れられなかった世界です。でも、その世界がいよいよ現実のものとして現れようとしているのですね。

きっと大人も、子どもも、お姉さんも。みんなが楽しめる任天堂ワールドになることでしょう。

この高揚感をなんと例えればいいのかわかりません。本当に…、もう本当にヤッフーッ!!

関連記事:
ヤッフー!「スーパーマリオラン」配信日は12月15日フッフー!
今すぐTSUTAYAへBダッシュ。初代スーパーマリオのTポイントカードが登場

source: 任天堂

(小暮ひさのり)