もう2泊3日だって耐えられる。Apple Watch対応モバイルバッテリーが登場

もう2泊3日だって耐えられる。Apple Watch対応モバイルバッテリーが登場

出張時、旅行時のお供として最強です。

Apple Watchユーザー共通の悩みがあります。それが充電問題。Watchへの充電は専用のマグネット式充電ケーブルが必要になるため、旅行の際にはケーブルも持っていかなければならないのです。

もし忘れたとすると大変です。1泊2日程度であれば深夜は省電力や電源OFFで耐えられますが、2泊になるともう絶望的。2日目の夜にはオシャレな腕時計型の文鎮になります。

でも、それも過去の話。Apple Watch対応のモバイルバッテリーが登場しますよ!

Belkinから発表された「Apple Watch+iPhone用Valet Charger Power Pack 6700 mAh」にはApple Watchのマグネット式充電器が内蔵されており、純製の充電ケーブルと同じくApple Watchを置くだけで充電できるのです。

もう2泊3日だって耐えられる。Apple Watch対応モバイルバッテリーが登場 1

容量的にはApple Watchを8回は充電できるとしています。また、トップ画像のとおりUSB出力が備わっており、Apple WatchとiPhoneの同時充電にも対応しています。普段から持ち歩いてもいいですし、旅行用カバンに忍ばせておくといいかもしれませんね。

Apple Watch+iPhone用Valet Charger Power Pack 6700 mAh」の発売日は2016年12月9日でAmazonでの予定価格は11,858円です。

これ1台あれば2泊3日どころか、7泊の長期バカンスだってこなせますよ!

え?モバイルバッテリー自体を忘れたらって?

それは…しょうがないですね。

Apple Watchの関連記事:
Apple Watchで深呼吸する人が増加中。ぜひアレにも気を使ってください
Apple WatchにHDカメラを搭載できるバンド「CMRA」登場

source: Belkin
(小暮ひさのり)