メタルヘッズが言うと黒歴史になる恥ずかしい言葉(実話編)

メタルヘッズが言うと黒歴史になる恥ずかしい言葉(実話編) 1

ニッケルバックの新曲をカバーするバンドやろうぜ!

振り返ると、顔から火が出そうになる言葉を発していた……という経験は誰にだって一度や二度はあるもの。そして、メタルヘッズにもメタルヘッズ特有の「これは恥ずかしい!」という言動があるようです。

そこで今回は「自分はヘヴィメタル好きだと明かした時に言われた衝撃的な言葉(実話編)」に続き、ヘヴィメタル好きが言ったことが後に黒歴史になってしまうパターンを見てみましょう。

共感せずにはいられない本題は、動画の1:18あたりからです。

前回と同様、ガンズ・アンド・ローゼズの名曲をさまざまなメタルアレンジで演奏したり、ヘヴィメタル10種類のサブジャンルをドラムの演奏で再現したりもしている、Jared Dinesさんの動画でした。

いくつか取り上げてみましょう。

メタルヘッズが言うと黒歴史になる恥ずかしい言葉(実話編) 2

クリードが再結成ツアーをしてくれたらなぁ。

クリードはそんなに悪くないよ。

この新譜を聞いてみなよ、クリードみたいだぜ。

メタルヘッズが言うと黒歴史になる恥ずかしい言葉(実話編) 3

ブラッド・オン・ザ・ダンス・フロア(ポップなエレクトロニカふたり組)は超ーーーヘヴィだよね!(≧▽≦)うわー(ハート)

メタルヘッズが言うと黒歴史になる恥ずかしい言葉(実話編) 4

5年ほど前、ショッピング・モールへスレイヤーのTシャツを着て行ったら、ホット・トピック(音楽関連の衣類や小物を売るチェーン店)にいたKY野郎が「うえぇぇ、ありゃ親父メタルだよ!!」って俺に叫んだんだ。

メタルヘッズが言うと黒歴史になる恥ずかしい言葉(実話編) 5

ジャスティン・ティンバーレイクが大好きなんだ。冗談じゃない、ホントに、彼はスゴいよ。

メタルヘッズが言うと黒歴史になる恥ずかしい言葉(実話編) 6

(メタリカの)ラーズこそが全ての時代で最も技術力の高いドラマーだ。『St.Anger』を聞きなよ。Duuuuuudee!!

***

他にも、当時スリーピング・ウィズ・サイレンスニッケルバックをヘヴィだと言ってしまった……など、ヘヴィメタルファンが自らを嘆いたり、葬り去りたいと感じている黒歴史がいくつも登場しています。それにしても、ニッケルバックいじられすぎじゃ……。

そもそも、中二病に毛が生えたような存在に見られがちなのがメタルヘッズなので、きっとこういう過ちを乗り越えて大人のメタルヘッズになっていくのでしょう。黒歴史は心にそっとしまい、ヘドバンして忘れましょう。
関連記事
「ヘヴィメタルは死と向き合う助けになる」という研究結果
自分はヘヴィメタル好きだと明かした時に返ってくる最悪な反応15選
22万曲が指し示す、最もメタル/非メタルな英単語は?

source: YouTube

岡本玄介