コンセントいらずで音を大きくしてくれるスマホ用メガホン

コンセントいらずで音を大きくしてくれるスマホ用メガホン

竹筒のようなデザインがいいね!

1.いちいちオーディオケーブルを使うのは面倒だ。

2.Bluetoothのペアリングもなんだかおっくう。充電とかも。

3.だからといってスマートフォン内蔵のスピーカーの音量はちっちゃくて満足できない。

ここで1に戻ってしまって永久ループにはまりそうなら、「バイオン-Mg60」を選んでみてはいかがですか?

コンセントいらずで音を大きくしてくれるスマホ用メガホン 1

Makuakeのキャッチコピーには「マグネシウム製スマートフォン用無電源スピーカー」とありますが、メガホンと同じような構造のようですね。底部にスピーカーがあるスマホを上から差し込み、スピーカーが奏でた音の音波がマグネシウム筒の内部を伝わってファーっと放たれる、と。遠くまで音を届ける必要はないので、テーパー状ではなくストレートパイプを斜めに切ったとみた。

コンセントいらずで音を大きくしてくれるスマホ用メガホン 2

ノー電源・ノースピーカードライバー防水スマホと合わせるなら風呂場でも使えます。独特のリバーブを生むバスルームと相成って、どんなアンビエンスを生むのでしょうか。気になる。

コンセントいらずで音を大きくしてくれるスマホ用メガホン 3

大きく、重く見えますが、質量は291gさすがはマグネシウムです。なお鉄で作るとおよそ1,164g、アルミニウムで作ると437gにもなるのだそうな。そしてマグネシウムは、超高級ターンテーブルとして再発進した現行SL-1200(SL-1200G)のトーンアームパイプの素材としても採用されているとのこと。高い振動吸収性を持ち、付帯音をつけないようになっているのでしょう。

5,800円コースは終了しちゃったので、今から支援するとなると6,800円(税抜き)コースから。カラーも選べますよ。

もっと読む:
「浮く」シリーズ真打ち登場。浮く雲形スピーカー「Floating Cloud」
炎が踊り、音楽が鳴る。暖炉みたいなスピーカーに癒される

source: Makuake
(武者良太)

あわせて読みたい

    powered by CXENSE