古い絵画やポスター、図書館に眠るパブリックドメインのアートをオモシロGIFとして蘇らせる

古い絵画やポスター、図書館に眠るパブリックドメインのアートをオモシロGIFとして蘇らせる  1

GIF職人のセンスが光る!

今年で3回目となるGIF IT UPは、米国デジタル公共図書館(DPLA)が主催するパブリックドメインのアートをGIF化するコンペです。

欧州の電子図書館であるEuropeanaや、オーストラリア国立図書館のTrove、ニュージーランドのDigitalNZといった世界各地の図書館のアーカイブに眠る絵画やポスター、ロゴなどの画像を使って作ったGIFを競います。

膨大な電子の海に埋もれてしまった古今東西のアートが、GIF化されることで息を吹き返す。これってデジタルカルチャーだからこそできることですよね。昔の作品たちも、まさかデジタルの力でこんなにコミカルに蘇ることになるとは思っていなかったことでしょう。

それではジワジワくる、GIF IT UPの今年の作品をピックアップ!

Kristen Carter and Jeff Gill. the National Library of France via The European Library via Europeana.

Monash University Library. Source material via Monash University Library Rare Books Collection via Trove

Julien Brachhammer from Rouen, France. Source material from Moderna Galerija, Project DCA via Europeana

Aupetit Harmonie. Source material from Auckland Art Gallery Toi o Tamaki via Digital NZ

Gualtiero Bertoldi. Source material from Lithuanian Art Museum and The British Library via Europeana

Lorena Colme (Rosa Fiori). Source material from the Yale University Art Gallery via ArtStor via DPLA

Sara Levine. Source material from the Boston Public Library via Digital Commonwealth via DPLA

Sara Levine. Source material from US National Archives (@usnatarchives), Bronx Community College via Empire State Digital Network, and Boston Public Library via Digital Commonwealth via DPLA and Delegation generale a la numerisation des patrimonies cultures via Europeana.

このほかにも、GIF IT UP 2016のTumblrページにはたくさんの作品がアーカイブされいていますので、ぜひご覧ください。

もっと読む:
音楽のジャケを自由にリミックスしてGIFアニメ化するインタラクティブアート
宇宙GIFが盛りだくさん! GiphyにNASAのページができた

image by Tumblr
source: The Creators Project, Digital Public Library of America, Tumblr

(たもり)

あわせて読みたい

    powered by CXENSE