Instagramで有名なサメ釣り師、コカインを釣る

  • カテゴリー:
  • News

Instagramで有名なサメ釣り師、コカインを釣る 1

こんなことあるんですね。

フロリダ州に住むMark Quartianoさん、通称Mark The Sharkは、知る人ぞ知るサメ釣り人。自称世界で最も有名なサメ釣り師で、Instagramにも日々の釣りの様子をポストしており、7万人近いフォロワーもいます。

さて、このサメ釣り師が、あちこちから大きな注目を集める事件が発生。なんとQuartianoさん、コカインを釣り上げてしまいました

XMAS CAME EARLY THIS YEAR! #VERYRARE #MAKINGHEROSDAILY

A video posted by THE SHARK HUNTER (@marktheshark) on

海にぷかーと浮かぶ黄色い何か、びっしりフジツボがつくパッケージの中身が、まさかコカインだとは釣り上げた本人もびっくり。

WPLGによると、Quartianoさんは過去にマリファナを釣ったことはあったそうですが、コカインは初めてとのこと。すでに沿岸警備隊には通報済みで、この1件は米国境警備局の預かりになっているそうです。

コカインを釣ったと話題になってはいるものの、中身は確認/公開されておらず、現金の可能性もあるようです。Miami New Timesの取材にて、Quartianoさんは「友人で昔、密輸業者やってたヤツがいるんだけど、そいつが現金かもしれないって言ってる。わからんけど、もし現金だったら俺がもらう」とコメント。船の改築したいんですって。

さすが、サメを釣るだけあって、こんなビックリする獲物にもまったく動じませんな。

NO "CATCH AND RELEASE " HERE! ! IN DA WELL ! #BRICK #KILO #nothingtoseehere

A video posted by THE SHARK HUNTER (@marktheshark) on

もっと読む:
映画のドラッグをキメるシーンで使われている小道具は一体何?
薬物の乱用を防げるか。「デザイナードラッグ」の効果を無にするワクチンが開発

image by Instagram
source: Instagram(1, 2), WPLG, Miami New Times

Sophie Kleeman - Gizmodo US[原文
(そうこ)

あわせて読みたい

    powered by CXENSE