14歳と12歳の兄弟がレゴで作った、クリスマスカードお手伝いマシン

14歳と12歳の兄弟がレゴで作った、クリスマスカードお手伝いマシン 1

今週末はいよいよクリスマス。

外国にはクリスマスカードを送る習慣がありますが、きっと日本の年賀状のように面倒くさい作業のはず。そうでなければ、クリスマスカード作りを手伝ってくれるマシンを制作しようだなんて思いつかないもんでしょう。

LEGOが先日公開した動画に登場するHoliday Card Plott3rは、1機がカードにイラストを描き、もう1機がカードを入れるための封筒を用意してくれるクリスマスカードのお手伝いマシン。レゴマインドストームで組み立てられており、イラストはクリスマス・ツリーや雪の結晶、サンタの名前を選べます。

14歳と12歳の兄弟がレゴで作った、クリスマスカードお手伝いマシン 2

こんなマシンがレゴだけで出来ていることにも驚きますが、作ったのはたった14歳と12歳の少年たちだというから驚愕です。兄のサンジェイ君と弟のアルビンド君兄弟は、EV3Lessonsというサイトを立ち上げるほど、レゴ マインドストーム EV3に精通しているのです。

デジタルネイティブ世代のレゴキッズたちの手にかかれば、師走の忙しさも何とか乗りきれる…かも?

source: YouTube

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文
(たもり)