木材を電気で燃やしてできる図形がアート

木材を電気で燃やしてできる図形がアート

じわーっと広がっていきます。

木材を電気で燃やすことでできる独特の燃えあと、植物のようにも見えるこの図形は「リヒテンベルク図形」と呼ばれています。放電によってできる図形だそうですが、Popular Mechanicsによると、カナダはオンタリオにあるCanadian Woodworksは、これを柄とした家具インテリア雑貨を販売しているそうです。

放電によってどのように図形が広がっていくのか、BoredPandaArtが公開した動画をご覧ください。

また、Canadian WoodworksのInstagramは、実際に販売している商品の写真や動画を公開しています。

Leitchenberg figures! How to video coming soon

A photo posted by Canadian Woodworks (@canadianwoodworks) on

Lichtenberg serving boards AVAILABLE SOON through my online store - LINK IN BIO

A video posted by Canadian Woodworks (@canadianwoodworks) on

何も知らずにこの作品を見たら、まさか電気で燃やした跡だとは思いませんよね。実にオーガニックな図柄です。

もっと読む:
この幾何学模様の正体、なんだか分かりますか?
見えないはずの世界が見えてしまうマジカル錯視画像20選

image by YouTube via BoredPandaArt, Instagram 1, 2, 3 via Canadian Woodworks
source: Popular Mechanics, Canadian Woodworks, YouTube via BoredPandaArt

(そうこ)