もうハサミには戻れない。最大90%のヒゲを吸引する「バキュームヒゲトリマー」という選択肢

Sponsored

もうハサミには戻れない。最大90%のヒゲを吸引する「バキュームヒゲトリマー」という選択肢

おヒゲがボーボーな人にとってはコヤツ、いい相棒になってくれますゼ...。

ご覧ください! これをイノベーションといわずして、何をイノベーションといえばいいのでしょうか!

ヒゲ用のハサミやこれまでの電動トリマーで刈ると、前後左右に跳ね飛びながらフォールダウン。でも、こいつを使えば足下や洗面台に落ちてしまったヒゲの大半がバキュームされるのです! 今まで奥様やパートナーの怒りゲージがぐんぐんと上がっていたヒゲクライシス。水回りのつまりすら引き起こす、あの大惨事を未然に防ぐことができるのです!

フィリップスのハイエンドヒゲトリマーBT7220/15。刈ったヒゲの最大90%を内蔵されたヒゲ吸引システムで吸い取るという掃除機能内蔵モデルですが、まさか、ほんとうに、ここまで綺麗にヒゲを吸い取ってくれるとは...。トリミングしたあとの掃除の手間を大幅にはぶいてくれるとは...。

またカッティングスピードも速い。先にチャレンジした従来のヒゲトリマーは刃の幅が狭く、寝ているヒゲを起こす力にも欠けています(悪い製品だとはいいませんよ。これがベーシックモデルの能力だということをご理解ください)。「BT7220/15」はリフト&トリミングシステムで効率大幅UPです。

足下に落ちたヒゲの量。段違いです

もうハサミには戻れない。最大90%のヒゲを吸引する「バキュームヒゲトリマー」という選択肢

右側足下にズームイン! おおお。右側には多くのヒゲが落ちています。

もうハサミには戻れない。最大90%のヒゲを吸引する「バキュームヒゲトリマー」という選択肢

ちょっと引いてみましょう。右ほほを従来製品で刈り、左ほほを「BT7220/15」で刈ったときの落ちヒゲです。左側はぽつんぽつんとしかありませんよ。

本来ならこれくらいのヒゲの量が落ちるはずなのに、ヒゲ吸引システムを備えた「BT7220/15」は本体内に刈ったヒゲを吸い取ってまとめてくれます。これなら、首元に入ってしまってチクチクの原因となるヒゲも低減できます。

そして、ヒゲトリミング派のみなさまはご存じでしょう。刈って落ちたヒゲの掃除が面倒だということを。皮脂がついてベタついているし、静電気を帯びているからか、床や洗面台にピタッと貼り付いてしまうのです。洗面所のコーキング部分の凹みとか、端のほうに入ってしまうと、もう大変。使い古しの歯ブラシとかで掻き出さなくてはなりません。

これがねー。面倒でさー。これがねー。めっちゃ少なくなるだけでさー。

もちろん、バキュームだけじゃありません

もうハサミには戻れない。最大90%のヒゲを吸引する「バキュームヒゲトリマー」という選択肢

キーポイントその1は、寝ているヒゲを起こしながら多くのヒゲをとりまとめ1ストロークで着実に整地してくれるコーム。初回テスト時は1cm弱という長めのヒゲを3mmにまとめたため2回のストロークを必要としましたが、3mmを0.5mmにした2回目では1ストロークで同じ長さにトリミングすることに成功です。

もうハサミには戻れない。最大90%のヒゲを吸引する「バキュームヒゲトリマー」という選択肢

ハサミでのトリミングでコームを使っても、ここまで揃えるのは難しいでしょうね。実際にやってみましたが、その差は歴然。なによりも、ラクです!

キーポイントその2は、ハイクオリティな、刃。このシャープな切れ味の45°ダブル鋭角刃とコームが組み合わさったのが前述したリフト&トリミングシステム。切れ味シャープなんですよ。動画をみていただくとわかりやすいのですが、これまでのトリマーなら何度も往復していたのが、少ないストロークでスッキリ!

しかも駆動中は2枚の刃がすり合うように動くため、いつも刃を研いでいるような状態になるんです。そうすると? オイルを差してメンテナンスしなくても、切れ味が長持ちするんですよ。

これ。ここ。感動ポイントです。泣けます。シェーバーは自動洗浄・自動注油型が増えてきましたが、ヒゲトリマーだと性能を維持するためのメンテが面倒だったんですね。

定期的にアゴ下の芝生を整備するのであれば、このカッティング力が活きますね。

口元、アゴ下、ほお周り。ふっさふっさに蓄えた芝生のようなヒゲ。生えるのが遅い人、ヒゲが薄い人であっても、1日数ミリペースで育ってしまう人にとっても、美しくトリミングすることが大事なのですから。

見た目にもいい印象を与えることができますし、「パパ、おヒゲいた~い!」と言われることもなくなります。自分にとってもメリット大。あんなヤスリにもなりそうなもの、無造作に口横に生やしておきっぱなしだと、食事をするたびにちくちく。ちくちく。ちくちくちくちくと、ああもう!

でも「BT7220/15」があれば朝の忙しいタイミングでも、時短力バツグンで日々、口元アゴ元をカジュアルにもフォーマルにも、まとめることができますね! もちろん2~3日ごとにトリミングする、カジュアル無精髭もばっちり!

改めて。コイツはやはりイノベーティブなプロダクツ

もうハサミには戻れない。最大90%のヒゲを吸引する「バキュームヒゲトリマー」という選択肢

リフト&トリミングシステムのコームだけではありません。「BT7220/15」には細部用トリマーと細部用コームが付属しており、狭い場所や輪郭部分を細かくカッティングできます。ヒゲ最前線を美しく整えられるんです。

美ヒゲを求めている方はヒゲハサミを使っているケースが多いようですが、「BT7220/15」の美を追究する性能も負けません。さらに細部用コームを合体させることで敏感なオクチエリアも安全カッティング! 一度使ったらハサミに戻れなくなること請け合いです。

もうハサミには戻れない。最大90%のヒゲを吸引する「バキュームヒゲトリマー」という選択肢

ヒゲのないみなさまには分からないかもしれない。またヒゲが元気よすぎで永久脱毛した方にはフフン♪ とドヤられるかもしれない。でもヒゲと共に暮らし、ヒゲと共に生きるヒゲ男子にとって、「BT7220/15」は福音です。シューワキマッセリーです。いますぐにでも試したい! っていう方には、こちらを。

準備、トリミング、掃除、片付けの全行程において、コイツほどストレスを感じないヒゲトリマーは初めてでしたよ。

source: PHILIPS

(武者良太)