もし『スター・ウォーズ』がミュージカルだったら?

もし『スター・ウォーズ』がミュージカルだったら? 1

こんな『スター・ウォーズ』もアリ!?

スター・ウォーズ』は当初ミュージカル映画だった!…なんていうあり得ない設定で、あの名シーンでルークやレイアが歌い出す! YouTubeチャンネルschmoyohoが『スター・ウォーズ』を(無理やり)ミュージカルにした楽曲の数々にフォースの息吹を感じろ!

こちらはio9が取り上げたschmoyohoによる動画。

トシ・ステーション』:トシ・ステーションに行こうとしていたルークの叶わぬ夢を歌った一曲。青春の1ページが彼の人生に思わぬ影を落としていることがおわかりいただけるかと思います(最後のクレジットもお見逃しなく)。

薄汚いナーフ飼いめ』:レイアとハンの恋愛を歌ったビルボード・チャートで32位を記録したラブ・ポップソング。

砂は嫌いだ』:砂に苦悩するアナキン・スカイウォーカーの心境を歌ったもの。

ミディ=クロリアンの子供』:生命体の細胞の中で共生する微生物であり、これの数が多ければフォース感受性が高いというもの。ミディ=クロリアンがあまりにも高く、父親がいないためアナキンは「ミディ=クロリアンの子供」と謳われ/歌われました。

ユーたちみんな死ぬよ(ミーはジャー・ジャー・ビンクス)』:『フォースの覚醒』に登場した最高指導者スノークの正体が、もっとも恐ろしい アイツである明かされる恐怖の一曲です。

そしてこちらはクリスマス気分を高めてくれるAuralnautsによる「スター・ウォーズ・クリスマス・パレード」動画です。帝国軍がトナカイAT-ATでクリスマス・パレード…に見せかけて良い子にしていた反乱軍を攻撃!

それでは(?)皆さんもよい年末年始を!

もっと見る:

セリフから作っちゃった!? ドラマ『ストレンジャー・シングス』のミュージカル・トリビュート動画
偉大なる王者モハメド・アリの名言炸裂! ファンキーなトリビュートMVが公開
クリスマス・イブにはヒーローたちの家の暖炉を見て癒やされよう

image by YouTube
source: io9, YouTube 1, 2

(abcxyz)

あわせて読みたい

    powered by CXENSE