『スター・ウォーズ』のレイア姫役、キャリー・フィッシャーの訃報に著名人たちが悲しみのツイート

『スター・ウォーズ』のレイア姫役、キャリー・フィッシャーの訃報に著名人たちが悲しみのツイート 1

心臓発作のニュースから数日後の12月27日、映画『スター・ウォーズ』シリーズのレイア姫としておなじみの女優であるキャリー・フィッシャーが、60歳の若さでこの世を去りました。

女優、そして脚本家としても知られ、常に人を楽しませてきた、みんなの姫の死に、彼女を知る多くの著名人たちから悲しみのメッセージが送られています。

Dave Itzkoff(New York Timesの文化担当リポーター)のツイートでは、『スター・ウォーズ』の生みの親であるジョージ・ルーカスからのコメントも紹介されています。

「キャリーと私は、私たちが大人になってからずっと友達でした。彼女はとても賢かった。才能ある女優で、ライターで、コメディアンで、とても生き生きとした性格で皆に愛されました。

『スター・ウォーズ』での彼女は私たちの偉大で力強いプリンセスです。威勢の良く、賢く、希望にあふれたその役は、多くの人が思うよりも難しいものでした。私の心と祈りはBillie、Debbie、そしてキャリーの家族の皆さん、友だちとファンと共に。すべての人に惜しまれることでしょう。

――ジョージ・ルーカス」

こちらはHollywood Reporterのツイート。先日キャリー・フィッシャーの自伝で過去の不倫関係も明らかにされた、ハン・ソロ役のハリソン・フォードのコメントが紹介されています。

ハリソン・フォード「キャリーは類まれな人だった…素晴らしい人で、独創的だった。おもしろくて、感情を表すのを怖がらない人だ」

『スター・ウォーズ』の公式Twitterアカウントは、Lucasfilmの社長キャスリーン・ケネディのコメントを紹介。

「彼女は世界中にとってレイア姫であるとともに、私たち全員にとって特別な友だちでした。私たちは彼女との別れを、心からさびしいと感じることでしょう。」キャスリーン・ケネディ

ルーク・スカイウォーカーを演じたマーク・ハミルの公式アカウントは言葉短く心境をツイート。

言葉がない #絶望

『スタートレック』のカーク船長役で知られる、ウィリアム・シャトナーもツイートしています。

キャリー・フィッシャーの死に深く悲しみを感じた。二人の間でかわした冗談が恋しくなる。素晴らしい才能と光が消失した。

クリス・ミラーと共にハン・ソロの若き日を描く映画を手がけるフィル・ロード監督は、「RIP」(安らかに眠れ)のツイートとともにこんな引用を投稿しています。

「ときには天国を見つけるにはゆっくり地獄から歩み去らなければならない」

レイア姫との仲睦まじい写真をたくさんツイートしていたことでも知られる、チューバッカ役のピーター・メイヒューは、キャリー・フィッシャーの人柄の良さが伝わるメッセージをツイート。

この喪失に言葉もない。どの部屋でもキャリーが入ってくると彼女が一番まばゆい光となった。彼女がいなくなって心からさびしい。

エレン・デジェネレスは、自身が司会を務める『エレンの部屋』にキャリー・フィッシャーがゲスト出演したときの動画とコントと共にツイート。

キャリー・フィッシャーは素晴らしいライター、俳優、そして友だちだった。とても楽しい人だった。彼女がもう居ないなんて信じられない。

ダン・エイクロイドは『ブルースブラザーズ』で共演したときのことを思い出しているかのようなコメントを投稿。

「私たちの美しく、素晴らしく、おもしろく、賢く、優しく、寛大なブルースシスター ―本当に皮肉だ― クリスマスは赤ちゃんの次にキャリーが好きなものだったのに。」

『フォースの覚醒』のJ・J・エイブラムス監督は、自身のプロダクション会社Bad Robotからこんな手書きのお悔やみの言葉を。

「キャリー・フィッシャーの持つパワーは彼女に直接会わなくとも理解できる。彼女はあなたが想像するように素晴らしくて、美しく、タフで素敵で辛辣で、おもしろい人物だった。彼女を失うなんて不公平だ。彼女という恵みがこれまで居てくれたことが、どれだけ幸運だったことか。 JJ」

『フォースの覚醒』の続きが描かれる『スター・ウォーズ エピソード8』のライアン・ジョンソン監督もツイートしています。

キャリーは素晴らしい人だった。彼女と知り合えることができて幸運だった、そして心から悲しい。


ドラッグ中毒をはじめ、さまざまな問題を乗り越えながら、過去を正直にオープンにしてきたことで、世代を超えて愛されてきたキャリー・フィッシャー。これから時代が移り変わっても彼女の活躍は、ずっと人々の心に残り続けることでしょう。

R.I.P. Carrie Fisher. May the Force be with you.

image: "Star Wars, Episode V: The Empire Strikes Back." Courtesy Lucasfilm/20th Century Fox via io9
Germain Lussier - Gizmodo io9[原文
source: io9 1, 2, Twitter1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11

abcxyz

あわせて読みたい

    powered by CXENSE