株価のゴッドハンド。トランプツイート1つでソフトバンク株は上がり、ボーイング株は下がる

株価のゴッドハンド。トランプツイート1つでソフトバンク株は上がり、ボーイング株は下がる

ツイート2つで明暗がここまで分かれるとは…

トランプの寵愛を受けたソフトバンクの場合

株価のゴッドハンド。トランプツイート1つでソフトバンク株は上がり、ボーイング株は下がる 1

ソフトバンク孫正義社長が6日トランプタワーに馳せ参じ、ドナルド・トランプ次期大統領と45分間会談、米国への500億ドル(5.7兆円)の投資と5万人の雇用創出を約束したことを明らかにし、ソフトバンク株はご覧のような上昇気流を見せました。以下が孫氏が記者団に示した証書です。

左の鉛筆の丸がソフトバンク(右側のFoxconn側からの5万人というのは、例のiPhone工場米国移転?)。

孫氏が買収した米Sprintは業績悪化で数万人のレイオフを行なっているだけに具体案が気になるところですが、ウォール・ストリート・ジャーナルが伝えたところでは、500億ドル(約5.7兆円)は、10月にサウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン副皇太子と共同発表した10兆円ファンドから捻出する模様です。

この「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」は、向こう5年間でソフトバンクから最低250億ドル(約2.8兆円)、サウジアラビア公共投資ファンドから最大450億ドル(約5.1兆円)を出資予定のもので、原油安でオイルマネーが底を突く前に投資国家に一大転換を図るべくムハンマド王子が打つ大博打。その半分がアメリカに流れることになります。

この発表を米メディアは一様に「T-Mobile買収の野望復活か!?」と伝えました。業界3位と4位を合併し首位のAT&TとSprintに挑む、という、孫氏の当初の構想が規制緩和でようやく復活というわけです。

Sprintが絡むことは間違いない。Sprintは2012年ソフトバンクによる買収が発表されてからT-Mobileに抜かれて米国大手携帯キャリアの4位に転落し、不安定な財務状況で人員削減を行なうなど、苦しい経営状況が続いている。[中略] もしかしたら、T-Mobileの現時価総額が450億ドルちょいなので、その買収に使われるお金なのかも。2社の買収話は2013年と2014年にも散々話し合われたが、FCC(連邦通信委員会)が「ワイヤレス市場に公正な競争を維持するためには4社は必要」との見解のため、阻止されることを恐れ、ソフトバンクは結局その夢をあきらめた。だがトランプ政権下であれば、その心配はまずない。(The Verge

そういう風に考えると、「MASAは俺が勝たなかったら投資はしていなかった、と言っていたぞ」というトランプ発言もまんざら嘘じゃないというか、単なるリップサービスではないように思えてきますね。

会見直後の「MASA(ソフトバンク)が500億ドル×5万人新規雇用創出を約束したぞ」ツイートと…

「MASAは俺が勝たなかったら投資はしていなかった、と言っていたぞ」ツイートで…

スプリントの株価は一時2年半ぶりの高値をつけ、Tモバイル米国の株価も1.8%高となりました。チャリ~ン。

トランプに目の敵にされたボーイングの場合

トランプ・ツイートは株を上げもすれば、下げもします。

同じ日の早朝5:25AM、この大型発表の2つ前のツイートでトランプ氏は「Boeingが将来の大統領たち用に747エアフォースワンを1機製造中なんだが、値段がアウト・オブ・コントロールで、40億ドル(約4500億円)以上もかかるらしい。そんなもの発注キャンセルだ!」とツイート発射。Boeing株が乱高下する騒ぎも同時進行で起こっていました。

このたった1本のツイートで…

空の覇者Boeingがノーズダイブ。

株価のゴッドハンド。トランプツイート1つでソフトバンク株は上がり、ボーイング株は下がる 2

空恐ろしいことです。打ち出の小槌チャリンチャリンってなもんですよ、みなさん!

まあ、このトランプ・ツイート。現実には大統領専用機2機を新しいものに取り替える計画で、2015年に予算1億7000万ドル(約193億円)設計を委託されたもの。導入は今後10年以内ということで、製造予算はまだ議会を通過すらしていないってなことが判明し、それで株価も少し落ち着きを取り戻してきましたが…。トランプはさぞかし愉快でしょうなあ。

全米のCEOがトランプ・ツイート(東海岸…しかも早起き)で叩き起こされる日々がしばらく続きそうです。

top image: CNBC
source: The Verge, Bloomberg, ウォール・ストリート・ジャーナル
参考: NHK, @realDonaldTrump, @DanLinden, Google Finance 1, 2

(satomi)