台の隣にゾンビが! VR『ウォーキング・デッド』ピンボール

台の隣にゾンビが! VR『ウォーキング・デッド』ピンボール 1

死人だとしても真横にいたら緊張しちゃいますよね。

昔からアーケードの片隅に置いてある、アナログなピンボールというのは趣があって良いですよね。これはデジタルのテレビゲームになっても、細々と続いている定番ジャンルかと思います。

ですがデジタル技術が現代くらい進化してしまうと、VRの中でアナログ機を遊ぶという面白い事態に陥ってしまうんです。しかもVR『ウォーキング・デッド』ピンボールともなると、台の隣にゾンビがいるなんて非常事態に……!?

こちらはRoad to VRが取り上げた、Zen Studiosによる『Pinball FX2 VR: The Walking Dead』のトレーラーでした。

プレイヤーが遊んでいる台の右にはウォーカー、左には子供、そして部屋の外にもウォーカーがウヨウヨしているというシュールな仮想空間が広がる本作。

台の隣にゾンビが! VR『ウォーキング・デッド』ピンボール 2

時折ウォーカーが手を伸ばしてきたり、子供がウォーカーにボールを投げてチョッカイを出したりという遊び心もあります。

台の隣にゾンビが! VR『ウォーキング・デッド』ピンボール 3

ピンボールの台面にもウォーカーがいて、それを台の端っこからミニチュア人間が眺めるというギミックもVRならではの表現です。

台の隣にゾンビが! VR『ウォーキング・デッド』ピンボール 4

VR『ウォーキング・デッド』ピンボールが遊べる『Pinball FX2 VR』は11月29日にOculus RiftとHTC Vive、そしてPlayStation VRで14.99ドルでリリースされました。

台の隣にゾンビが! VR『ウォーキング・デッド』ピンボール 5

台の隣にゾンビが! VR『ウォーキング・デッド』ピンボール 6

ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドにアトラクションが登場したり、アーケードで遊べるシューティング・ゲームにもなったり、子供たちがコスプレしたりと、未だ衰えない『ウォーキング・デッド』人気。今度はどんなメディアで何がやってくるのでしょうか?

関連記事:
『ウォーキング・デッド』であの人の頭をかち割った最凶武器が発売。なんで商品化した!
ウォーカーをぶっ倒す。ドラマ『ウォーキング・デッド』がついにアーケードゲーム化
孤島に炭鉱にミサイル基地も。対ゾンビ用に使える家屋10選

source: Road to VR, Zen Studios, YouTube

岡本玄介

あわせて読みたい

    powered by CXENSE