世紀末的DIY。パイプレンチから刀を作っちゃった人

世紀末的DIY。パイプレンチから刀を作っちゃった人

世紀末系武器が好きな人!

YouTuberのMiller Knivesさんがパイプレンチから刀を作っちゃってます。その見た目はまるで核戦争後の世紀末を描いたビデオゲームの『Fallout』シリーズに出てきそう。

パイプレンチのアゴ部分を持ち手持ち手の部分を刃にして、元のパイプレンチの形状を活かしながらも武器にしているのがなんとも世紀末的です。

作り方はシンプルで、熱して叩いて研ぐだけ。筋肉がモノを言う製造工程も世紀末的! 水の入ったペットボトルかぼちゃも一刀両断でき、世紀末クッキングにも便利そう。

もっと世紀末的な武器とその製造過程を見たい方は、おなじみのYouTube鍛冶屋Man At Armsの、『Fallout 4』を題材にした作品の数々や、JAIRUS OF ALLによる『Fallout 4』のパワーフィストやスーパースレッジ動画もどうぞ。

もっと読む:
鍛冶屋チームが「Fallout 4」に登場する4種類のディストピアな武器を制作
「Fallout 4」のパワーフィストを自作してコンクリを粉砕!

image by Miller Knives - YouTube
source: Miller Knives - YouTube

Casey Chan - Gizmodo SPLOID[原文
(abcxyz)