とろける~。愛猫のセルフィーを撮るアプリ「Candid Catmera」

とろける~。愛猫のセルフィーを撮るアプリ「Candid Catmera」

このアングルが、たまらにゃいんですよねぇ~。

いつでもどこでも、大好きな愛猫の写真は幸せな気持ちにしてくれます。仕事中、電車の中、ちょっと疲れたときにスマホに撮りためたお気に入りのショットを眺めてる人も少なくないはず。でも、仕事や用事で外出しているときこそ、そんな愛猫のベストショットを撮り逃しているかもしれませんよ!

そんなモッタイナイを解決してくれるのが、留守中に猫のセルフィーを撮ってくれるアプリ「Candid Catmera」なんです。

The Daily Dotが紹介した今回のアプリ、仕組みは簡単で、まずアプリがインストールされた自宅のiPadで猫の注意をひきます。そして猫が寄ってきたことを感知すると、猫が夢中になって遊ぶようなゲームが起動。そのゲームで遊んでる姿をiPadが撮影してテキストメッセージ経由で写真を送ってくれるんです。

沢山送られてくるショットの中から、普段見られないような愛猫の表情を発見できるかも⁉︎

では、実際にどのように猫のセルフィーを撮影するのか、開発元のCurrentが公開したアプリの紹介動画をご覧ください。

Candid Catmeraは有料アプリで2.79ドル(約329円)。ですがそのうち1ドル(約118円)は、SPCA(動物虐待防止協会)へ寄付されるので、愛猫を楽しませつつ、辛い環境にいる猫ちゃんたちを助けることもできます。

愛猫のたまらにゃい姿で、飼い主も幸せホルモンをバンバン分泌できるから、試してみる価値ありかも⁉︎

もっと読む:
インターネットの世界で、ネコを敵にまわしてはいけない
猫になりたい願望を持つ方へ朗報。動くウェアラブル尻尾が販売中

image by Current - YouTube
source: The Daily Dot, Current - YouTube

(junjun)