ますます便利なGoogleマップ、Uber配車に対応

ますます便利なGoogleマップ、Uber配車に対応

(上画像の左側が旧機能、そして右側が新機能)

Googleマップでなんでもできる時代です。

昨年にはライドシェア(Uberなど)のボタンも設置された、Googleマップ。本当に便利になったな〜と思っていたら、The Vergeによれば、なんと次の一手としてGoogleより「GoogleマップアプリからUberの配車が可能」になるアップデートが発表されました。すごいぜ、Googleマップ!

マップから付近のUberの車両を発見し、選択して自分の場所まできてもらう…これをUberのアプリを使わず、Googleマップアプリだけでできるのが素晴らしいですね! さらに地図アプリでは目的地の情報を参照し、レストランやフィットネスレッスンを予約することもできます。これで、移動中の暇つぶしもどんとこいです。

アプリにはLyftなど他のライドシェアリングサービスも表示されていますが、現時点ではその機能は限定的なもののようです。今後、アプリからのUberの配車はiOS版/Android版の両方で提供され、全世界に徐々にロールアウトされる予定です。

どんどん便利になるGoogleマップ。はたして他の地図アプリは対抗することができるのでしょうか?

Uber五箇条:これヤったら出禁
Uberの自動運転車が信号無視。「自動運転だけど自動運転じゃなかったし!」とめちゃくちゃな言い訳

image: Google
source: The Verge, Google
(塚本直樹)

あわせて読みたい

    powered by CXENSE