iOS 10.3の新機能には映画館専用のマナーモード「シアターモード」が搭載される?

iOS 10.3の新機能には映画館専用のマナーモード「シアターモード」が搭載される? 1

でも、映画館では電源を切らないと…。

毎年便利になる「iOS」ですが、ここにきて新機能の追加の噂です。Apple Insiderに掲載されたSonny Dickson氏のツイートによると、次期バージョンとなる「iOS 10.3」のベータ版では、シアターモードなる新機能が搭載される可能性があるというのです。

残念ながら、Sonny Dickson氏はこのシアターモードについての詳細を明かしていません。しかし、この機能には「ポップコーン型のアイコン」からアクセスできるそうです。そう聞くと、やはり映画館などでの利用を想定した機能のように思えますね。

iOS10で使えるようになった新機能:
iOS 10でメッセージアプリが山盛りアップデートされた理由
iOS 10の隠れた便利機能5選

ここからはApple Insiderの予測ですが、この機能では素早く音声やバイブレーションをオフにし、着信やメッセージを受け取らないようにし、さらに画面の明るさを落とす…つまり、マナーモードと機内モード、それに画面のダークモードなどをうまく組み合わせたような機能になる可能性があります。

ただし、気になるのは映画館による注意喚起。たぶん多くの映画館では、スマートフォンの電源をオフにするように案内していると思うんですよね。それにいくら画面が暗かろうと、暗闇でスマートフォンをいじられると周りは落ち着かないと思うんですが…はたしてどうなるんでしょ?

Sonny Dickson氏はiOS 10.3のベータ版は1月10日に配布されると予測しています。開発者なら、この機能の詳細に近日中に触れることができるかもしれませんね。

top image by StockLite / shutterstock.com
source: Apple Insider

(塚本直樹)

あわせて読みたい

    powered by CXENSE