LINEアプリでキリンのドリンクポイントが貯められるように

LINEアプリでキリンのドリンクポイントが貯められるように 1

午後ティー派におすすめ!

LINEはさまざまなAPIを公開しています。2015年にはキリンがLINE ビジネスコネクトを用いて、ドリンクを買うとキャラクターと一緒に撮影ができるフレーム付き自撮りカメラ内蔵自販機をリリースしました。

今回のキリンのアプローチは、対応自販機でドリンクを買うとドリンクポイントがLINEの中に貯まるという「Tappiness」。貯まったポイントは同じく対応自販機でドリンクと交換できるという仕組みを実現しています。ポイントカードの機能をLINEに実装したわけですね。

LINEアプリでキリンのドリンクポイントが貯められるように 2

LINEと自販機の接続・連携はLINE Beaconで行ないます。独自のアプリで展開するとダウンロードユーザーの獲得に四苦八苦、しまいにはブーストかけるというディストピアにまっしぐらですが、日本国内で6400万人の月間アクティブユーザー数を誇るLINEと組むことで、サービスを素早く裾野まで広げることができるのでしょうね。

気になるのは、何ドリンクポイントで無料のドリンクと交換できるのか。そして(ムリでしょうけど)LINEポイントなどとの交換ができるのかどうか! サービス開始は春からなので、スタートしたら早速試してみましょうか。

image: デジタルPRプラットフォーム
source: キリン

(武者良太)

あわせて読みたい

    powered by CXENSE