ハン・ソロの映画には『ローグ・ワン』のあいつが戻ってくるかも?

ハン・ソロの映画には『ローグ・ワン』のあいつが戻ってくるかも? 1

一緒にあの最高の相棒も!?

帝国の恐ろしさと希望の強さを存分に見せてくれた映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』。『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』へと最高に美しく繋いだ作品ではありましたが、それでも『ローグ・ワン』の面々の冒険をもっと見たいという人もファンも少なくないことでしょう。

そんな中、キャシアン・アンドーを演じたディエゴ・ルナがゴールデングローブ賞のレッドカーペットでMTVのインタビューに答え、キャシアンの再登場に関して意味深な反応をして話題となりました。

ちなみにガッツリとエンディングのネタバレに踏み込んだ内容ですので、まだ見てないという方は(可能な限り早く劇場に行きつつ)お気をつけください。

こちらはSlash Filmが取りあげたMTVによる動画。

インタビュアー:「(『ローグ・ワン』では)たくさんのバージョン(別展開)のシーンが撮影されたという話がありますが、キャシアンが生き延びるエンディングもありましたか?」

ルナ:「7カ月も撮ったから、別の映画が作れるくらい素材があるんだよ。でも劇場公開されているものがベストなバージョンだし、今存在するのはあれだけ。他は僕らの記憶の中だけさ。いずれDVDやブルーレイの特典で見られるかもしれないけどね。とにかく今の作品の形に満足しているよ」

インタビュアー:「ハン・ソロの映画に登場する可能性もありますよね?」

ルナ:「それはわからないよ」

インタビュアー:「ちょっと赤くなりませんでした?」

ルナ:「答えを持ち合わせていないよ(笑)」

インタビュアー:「目を見て言ってください(笑)」

ルナ:「いやいやいや、あなたの靴が素晴らしくて(笑)」

冷静なキャシアンのイメージとは対象的な陽気で可愛らしいディエゴ・ルナ。それはともかく、なんだか動揺しているっぽいし、もしかして本当にハン・ソロの映画に出る予定があるのかも。

実はジン・アーソを演じたフェリシティ・ジョーンズは、『ローグ・ワン』以外の『スター・ウォーズ』作品でも出演契約を結んだと噂されており、もしかするとディエゴ・ルナも同様の契約を結んでいるという可能性があります。

『ローグ・ワン』と同じく『エピソード4』の前日譚を描くアニメシリーズ『スター・ウォーズ 反乱者たち』の最新シーズンでは、『ローグ・ワン』でフォレスト・ウィテカーが演じたソウ・ゲレラの登場が決まっており、『ローグ・ワン』のキャラクター(ソウ・ゲレラはアニメ『クローン・ウォーズ』が初登場だったけど)が今後も色んな作品に出てくる可能性は高いと思われます。

すると時系列的にはやはり、これまた同じく『エピソード4』の前日譚ともなる若きハン・ソロの活躍を描く新作(タイトル未定)に登場するのもおかしくないでしょう。

また、ガイド本で明らかになった設定でキャシアンはリクルーターとしても活躍していたということなので、キャシアンがハン・ソロとコンタクトを取ろうとするなんてストーリー展開にも期待できるかもしれません。また時期的にK-2SOと一緒にいてもおかしくないので一緒に登場してくれるかも。

とにかくまだハン・ソロの映画の情報がほとんど公開されていないので妄想の粋を出ませんが、『ローグ・ワン』の面々にスクリーンで再会できることを期待しながらゆっくり待つといたしましょう。

スター・ウォーズ・ストーリー第二弾となるタイトル未定のハン・ソロのスピンオフ映画は、2018年公開予定。

映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』には違う結末があった? 別展開と思わしき映像が見つかる
映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』の本編に予告編の一部シーンが含まれていない理由

image: MTV
source: Slash Film 1, 2, MTV

傭兵ペンギン