年賀状もWebから発送。昨年はプリキュア年賀状を注文しましたか?

年賀状もWebから発送。昨年はプリキュア年賀状を注文しましたか? 1

後悔の念でいっぱいです。

これはもっと早く知っておくべきでした。いちプリキュアの大ファンとして、そしてプリキュアファンの娘を持つ父として、これは知っておかねばならない情報でした。それが郵便局のサービス「ウェブキャラ年賀」。

年賀状もWebから発送。昨年はプリキュア年賀状を注文しましたか? 2

さまざまなキャラクターとコラボした年賀状を印刷、発送できるWeb限定の年賀状印刷サービスです。

プリキュアをはじめ、エヴァンゲリオン、マリオ、リカちゃん、パックマンなどなど、人気キャラクターの年賀状が出せるんですよ。しかも、ここでしか印刷できない「公式イラスト」というのも、うれしいポイントですね!

そして、このウェブキャラ年賀の2017年版には僕たちが愛してやまない『魔法つかいプリキュア!』の年賀状も追加されていたのです!

年賀状もWebから発送。昨年はプリキュア年賀状を注文しましたか? 3

究極的にかわいい年賀状です。

ああ、これを受け取ったら4歳の娘(と一部のプリキュアファンの大きなお友だち)はどれほど喜んだだろうか、幸せになっただろうか……。それを手にした時の、彼女と彼らの無邪気な笑顔が頭のなかで浮かんでは消えていきます。これは人を幸せにする年賀状です。

しかし、気がついた時には後の祭りで、2017年用年賀状の受付はすでに終了しており、「保管用」としても注文できませんでした。無念です……。

年賀状もWebから発送。昨年はプリキュア年賀状を注文しましたか? 4

なお、ウェブキャラ年賀の価格はイラスト面、宛名面の両面印刷の場合は印刷料金が1,650円、ハガキ料金が52円×10枚で、合計2,170円(1枚あたり217円)。手元に配送してもらう場合は、ゆうパックの600円。宛名印刷して、そのまま発送してもらう場合は基本料金1,000円に加えて、1枚に付き40円がかかります。

自分で作成する年賀状にくらべると割高にはなりますが、プリンターいらずで年賀状を購入する手間もなく、Web上で宛名やデザイン面を選んでメッセージを入力でき、さらには発送までできてしまうという究極の怠惰システムです。

昨今ではソーシャルネットワークサービスによって他人との付き合い方が気軽になり、慣習に対する姿勢なども変化しました。近年は年賀状の発行枚数も減少しています。そんな年賀状離れが進む中で、Webサービスを使い、独自の魅力を打ち出した商品が注目されるというのは、時代の流れやトレンドをうまく組み込んだサービスだと言えるでしょう。

新年早々、このトレンドに乗れなかったことは残念すぎる気づきでしたが、次回こそは忘れずに大きなお友だちの義務としてキラキラ プリキュアアラモード』の年賀状を出せるように気をつけたいと思います

そして2017年は、もっと皆さんにプリティでキュアキュアをお伝えできるように精進していこうと思いますので、本年もキュアコグレ・キュアヤマダの「ふたりはギズキュア」をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

今年の目標はプリキュアの新作にゲスト出演です

もっとプリキュア!
VRメガネなしで楽しめる。プリキュアのVRライブで子どもは「本物」を感じたのか?
フルHDから4Kへ! Webのちからでプリキュアの壁紙を超高解像度化する
プリキュアサイトの間違いを解析して点数化した結果

image: Copyright (C) JAPAN POST Co.,Ltd. All Rights Reserved., ©ABC・東映アニメーション via 日本郵便株式会社
source: 日本郵便株式会社, 魔法つかいプリキュア!-東映アニメーション

(キュアコグレ)