スマートウォッチ業界に変動。サムスンのGearシリーズがiPhoneに対応

スマートウォッチ業界に変動。サムスンのGearシリーズがiPhoneに対応

狭い業界、仲良くしましょ。

Samsung(サムスン)のスマートウォッチGearシリーズは、Samsungのスマートフォンと組み合わせて使うのが当たり前…。これまではそうでした。しかし同社はとうとう、GearシリーズをiPhoneで使うためのアプリの配布を開始したのです!

このアプリ「Gear S」でGear S3 frontier、Gear S3 classic、Gear S2、Gear S2 classicをiPhoneとペアリングさせて使うことができるようになります。またアプリでは、Galaxy Appsストアからのアプリのダウンロードやウォッチフェイスの変更、音楽や画像の送信、通知の受信、ヘルスケアデータの同期、紛失防止機能など、非常に多岐にわたる機能が利用できるんです。そう聞くと、iPhoneユーザーでもGearシリーズを検討したくなりますね!

実はSamsungは2016年1月に同社のスマートウォッチのiPhoneへの対応を予告していたのですが、アプリの公開までは約1年と長い年月が必要でした。しかし縮小傾向にあるスマートウォッチ市場において、Samsungが殻を破ったのはとても喜ばしいことです。

なお、Gear Fit2にはGearシリーズとは別のアプリ「Gear Fit」も用意されています。ここまできたら、次はApple WatchのAndroidスマホへの対応が待たれるのですが…Appleさん、いかがですか?

top image: Samsung
source: Samsung, Cult of Mac, Gear S, Gear Fit

(塚本直樹)