AIで仕事はなくならない ―― なぜか過剰被害妄想の日本の本当の危機

Business Insider

AIで仕事はなくならない ―― なぜか過剰被害妄想の日本の本当の危機

ヤフーのチーフストラテジーオフィサー(CSO)の安宅和人氏。イェール大学で脳神経科学の学位を取得し、データサイエンティスト協会の理事(兼 スキル委員長)を務める。 (Photo: BUSINESS INSIDER JAPAN)

BUSINESS INSIDER JAPANより転載(2月14日公開の記事)

「今の機械学習ベースの人工知能(AI)には、そもそもあまり語られていない『不都合な真実』があるんです」。そう話すのはヤフーのチーフストラテジーオフィサー(CSO)安宅和人氏。

今、AIが語られる時に必ず出る文脈が「AIはどこまで人間の仕事を奪うのか」という点だが、安宅氏は 「AI vs 人間のように語ること自体、そもそも間違い。業務の何かが自動化されることは大量に起こるが、大半の人間の仕事がまるごと消えることは起きない。むしろ新しい仕事が色々増える可能性が高い」と話す。

続きを読む≫

image: BUSINESS INSIDER JAPAN
source: BUSINESS INSIDER JAPAN

(執筆: Yoshimi Yamaguchi)

あわせて読みたい

    powered by CXENSE