Apple初のオリジナル番組『Planet of the Apps』のトレイラーが公開

Apple初のオリジナル番組『Planet of the Apps』のトレイラーが公開 1

あ、コッチ系なんだ…。

昨年夏に制作が発表された、Apple初のオリジナル番組『Planet of the Apps』。さて、どんな番組になるのか、トレイラー動画が初公開されました。

このトレイラーが公開されたのは、Recode開催のCode Mediaにて。Apple役員のエディー・キュー氏が、元NBC役員のBen Silverman氏とともに発表しました。

番組にアドバイザーとして登場するのは、女優のグウィネス・パルトローさんとジェシカ・アルバさん、歌手であり多くのテック系プロダクトも手がけるウィル・アイ・アムさん、そしてVayner MediaのCEOであるGary Vaynerchuckさん。

うーん、コレじゃない感…。

Appleが作る初オリジナル番組、アプリ制作のドキュメンタリーと聞いたときは、けっこう硬派な番組を想像していました。アイデアのきっかけプログラミングの仕掛け開発者の人間関係や資金繰りなどを追いつつ、スマートにまとめる。いわばNetflixの『Chief's Table』アプリ版みたいなものを予想していたのですが、かなり違いましたね。

Planet of the Appsは、けっこうエンタメ寄り。『America's Next Top Model』や『Project Runway』のアプリ版ってな感じですね。ファッション界とは違いアプリですから、プレゼンシーンにも派手さはないのでしょうけれど、さて、どうなるのか…。初のオリジナル番組のわりには、オリジナリティーにかける企画ですでに少々がっかりムード。まぁ、見てみないとわかりませんけれど。

ただ、Silverman氏は、番組を見てすぐにアプリがダウンロードでき、アプリと人々がつながる「ゲームチェンジャー」になる番組だと自信をみせています。

image: Apple
source: Recode, YouTube, Twitter

William Turton - Gizmodo US[原文
(そうこ)