不謹慎すぎる、ゲーム『ヒットマン』のクレイジーなキル集

不謹慎すぎる、ゲーム『ヒットマン』のクレイジーなキル集 1

キル無双。

つるパゲバーコード頭の暗殺者ゲーム『ヒットマン』シリーズ。昨年発売された最新作『Hitman』から、ケーキやトイレまでが凶器となる、クレイジーな暗殺をまとめた動画をご覧ください。

GameTyrantが取りあげたのはYouTuberのStealthGamerBR ™による動画。

シューベルトの『エレンの歌 第3番』の優雅な調べの流れる中、「ステルス・ゲーマー」と名の付いたアカウント名とは裏腹に、斧でメッタ殺しのシーンから始まります。他にも、便器を頭上に落としたり、便器で溺死させたり、カカシに化けてみたり、ピアノの蓋で殺したり、ケーキで殺したり、感電させたり、時に華麗にスナイプしてみたり。といった本作の多様なキルシーンがたっぷり描かれています。

本作『Hitman』の日本版はPS4、Xbox One、Windows向けにスクウェア・エニックスより2017年内に発売予定となっています。

不謹慎だけど笑ってしまうデス・シーン集

image: YouTube
source: GameTyrant, YouTube, 『Hitman』公式

abcxyz