ボリビアの夫婦が赤ちゃんを「アイアン・メイデン」と命名

ボリビアの夫婦が赤ちゃんを「アイアン・メイデン」と命名 1

名前は「鋼鉄の処女」君です。

キラキラネームがあれやこれやと話題になって久しい昨今、ボリビアで生まれた赤ちゃんにもっとメタリックギラギラした名前がつけられました。

その名も「アイアン・メイデン」。

METAL INSIDERによりますと、この赤ちゃんはボリビアのサンタ・クルス・デ・ラ・シエラにて、2017年2月2日に生まれたアイアン・メイデン・デュラン・ルイス君とのこと。

FacebookページのModismos Pacenosでは出生証明書の写真が公開されています。

ご両親はセザールさんとカーラさんのご夫妻なんですね。南米の人たちも相当な割合でヘヴィメタルが大好きなのですが、マスコットエディとか、ヴォーカルのブルースとか、リーダー/ベーシストのスティーヴとかもうちょっと他になかったんですかねぇ。だって「鋼鉄の処女」は元々、中世の処刑器具ですよ?

おそらく普段はルイスと呼ばれるのでしょうけれど、将来「実は俺のファースト・ネーム、アイアン・メイデンなんだぜ」と言った時の反応が超盛り上がりそうです。

メタルは足元から。スレイヤー、アイアン・メイデン、モーターヘッドの靴下

top image: Yulia Grigoryeva / Shutterstock, Inc.
source: METAL INSIDER, Metal Sucks, facebook

岡本玄介