こうして開けるのだ。「ニンテンドースイッチ」公式アンボックス動画が登場

本体は結構小さいぞ!

いよいよ3月3日に発売される、任天堂の新型ゲーム機「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」。なぜか盗難品の開封動画なども登場してしまいましたが、そんなものは見ないでくれ、とばかりに「公式のアンボックス(開封)動画」が公開されましたよ!

公式アカウントのNintendoが公開した今回の動画では、Nintendo Switchの箱を開けて周辺機器を確認し、コントローラーの「Joy-Con(ジョイコン)」を本体にセッティングするところまでが案内されます。実際に電源は入れられませんが、それはみなさんが買ってからのお楽しみ、ということで……。

動画を見ると、Nintendo Switchの本体はかなり小さいことがわかります。なんだか、iPad miniやNexus 7のようです。ゲームソフトを入れるスロットがある点だけは、市場のタブレット端末と違いますね。

そして左右のJoy-Conを本体にセット。カチッという音が気持ちいいですね! また、本体を設置するドックは結構しっかりした作り。これなら勝手に倒れるなんてことはなさそうです。あと、ストラップがただの紐ではなくJoy-Conのスロットにはめ込むのが面白いですね。

Nintendo Switchの発売日まであと1週間と1日。ほんと、待ち遠しいなぁ〜。

発売前ですが…「ニンテンドースイッチ」らしき分解画像が登場
新しい「遊び」のスタイルが見えてきた。ニンテンドースイッチを体験!

image: Nintendo - YouTube
source: Nintendo - YouTube
参考: KITGURU

(塚本直樹)