世界最古レベルの携帯電話、Nokia 3310を現役で使う男

世界最古レベルの携帯電話、Nokia 3310を現役で使う男

17年前のNokia携帯は、今もバリバリの現役です。

Dave Mitchell氏は49歳、「イギリスで使われている最も古い携帯電話」の持ち主としてイギリスのメディアに取り上げられていました。2000年に発売されたNokia 3310は、使い安くてコンパクトで壊れにくい、優秀なモバイルデバイスです。

彼のNokia 3310はときに洗濯され、イラク従軍のお供をつとめ(Mitchell氏は陸軍に入っていました)、充電は数週間おきでよくて、今も携帯電話としての任務を今も全う中です。

Mitchell氏は、イギリスのThe Sun紙に以下のように話しています。

今まで多くの出来事があった。床の上、カレーソースの中、洗濯機の中、本当にいろんなところに落とした。その都度、私は洗って、乾かして、再び電源を入れると息を吹き返した。まるでクリプトナイト(スーパーマンの能力を封じて身動きをできなくする効果がある物質)でできているかのように、まさに不滅だった。何年も使っているので傷は残っているが、今もコンディションは良好だよ。写真を撮る時はカメラを使うし、セルフィーはやりません。

さらに、「自分はテクノロジー嫌いの技術革新反対主義者ではない。単にパソコンでインターネットをするほうを好み、スマートフォンの世界に心身を奪われたくないと思っているだけだ。ひとつの大きな欠点は、テキストメッセージと通話分数だけのプランがないことだ。数年前に息子からインターネットにアクセスが可能な新しい携帯電話をもらったが、私には必要がなかった。私のニーズはとてもベーシックで、電卓とSnake 2みたいなゲームでも遊べるよ」とも話します。

ちなみに、彼のNokia 3310がイギリスで最も古い現役の携帯電話である…という実証は特にないようです。Nokia(ノキア)はこのモデルだけで1億2600万台を売り上げている世界的に普及した携帯です。世界のどこかにこの携帯を今も使っている人はきっとたくさん隠れていると思います。

このエピソードに学ぶのは、シンプルで単機能なデバイスであるほど、長く愛されるということ。携帯電話は、電話とメッセージが使えれば良い。インターネットはパソコンですれば良いし、写真はカメラで撮れば良いのですね。

世界最古レベルの携帯電話、Nokia 3310を現役で使う男 1

top image: Nokia
source: Yahoo! News UK, the Sun, Know Your Meme

Rhett Jones - Gizmodo US[原文
(mayumine)