映画史に残る美しいシルエット・シーン集

映画史に残る美しいシルエット・シーン集 1

まさにシルエットの魔術師。

アカデミー賞撮影賞ノミネート13回、英国アカデミー賞撮影賞受賞3回の名撮影監督、ロジャー・ディーキンス

『ショーシャンクの空に』、『デッドマン・ウォーキング』、『ファーゴ』、『戦火の勇気』、『ビューティフル・マインド』、『ノーカントリー』、『スカイフォール』をはじめとする数々の名作のルックを生み出した人物で、彼の名前を知らずともその作品は見たことがあるのではないでしょうか。

そんなディーキンス氏を象徴するのが、美しいシルエット・シーン。今日は、彼の傑作シルエット・シーンをまとめてご覧いただきます。

こちらはOne Perfect Shotによる動画。

キャラクターの感情が最も爆発しているであろうその瞬間をシルエットで見せるこのセンス! 興味深いのが、特定の場面を表現するための手段ではなく、映画によって異なる感情やシーンを効果的に伝えるためにシルエットを使っている点でしょう。

今まで特に注目していなかったシルエット・シーンですが、意識して見ることでより作品を楽しめるのではないでしょうか。

映画の予告編に登場しすぎな「ブゥーーーン」音集

image: Facebook via Gizmodo Sploid
source: Facebook

Casey Chan - Gizmodo Sploid[原文

中川真知子