『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の「ジェダイ」は複数形なことが判明

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の「ジェダイ」は複数形なことが判明 1

『スター・ウォーズ』シリーズの最新作のタイトルが『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』と発表されて以来、この「ジェダイ」(Jedi)はどういう意味なのか?の推測が、ファンの間では続いていました。

特に、このジェダイがひとりのジェダイを指しているのか? それとも「ジェダイ」という存在を指しているのか?が大きな問題でしたが、「Jedi」が英語では単数形でも複数形でも変わらず「Jedi」のため、答えは出ませんでした。

しかしio9が報じているように、この度、各国のタイトルが発表され、フランス語版の「最後のジェダイ」が「Les Derniers Jedi」であることが、Star Wars Franceによって明らかにされました。この「Les」が名詞の複数形につく定冠詞のため、『最後のジェダイ』の「ジェダイ」は複数形というわけです。

なお、フランス語以外の言語でもタイトルに複数形が使われているため、これは事実である可能性は高いでしょう。例えばスペイン語でも(Star Wars Espanaより)。

ドイツ語でも(Star Wars DEより)。

なお、io9のコメント欄では、『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』(Return of the Jedi)の各国語でのタイトル訳では、「ジェダイ」は単数形だったそうです。つまり、『ジェダイの帰還』の「ジェダイ」はルークのことを指していたとも語られています。

一方で、「最後のジェダイ」に関しては少なくともルーク・スカイウォーカーだけのことを指しているわけではなく、「ジェダイ全体のことを指している」で確定の模様です。

これでタイトルに関しての憶測は一区切りついたわけですが、じゃあそのジェダイがどういうことになるのか? それが煮詰まってくるのは、まだまだ先になりそうです。
もっと読む
『エピソード8』への思いが高まる、『スター・ウォーズ』サーガ全作を振り返るファンメイド予告編
ノストラダムスは『スター・ウォーズ』を予言していた!?
もし『スター・ウォーズ』が戦争をせずに物事を解決していたら?

image: ©2016 & TM Lucusfilm Ltd. All Rights Reserved. via Gizmodo io9
source: Gizmodo io9, Twitter123

abcxyz