土星探査機カッシーニが史上もっとも近くで撮影した土星の環

NASAが土星の環の超高精細写真を公開! 土星探査機カッシーニは最後のミッションへ

土星探査機カッシーニのラストダンス!

NASAはこれまででもっとも接近して撮影された土星の環の写真を公開しました。NASAの土星探査機カッシーニは20年に及ぶそのミッションを終えようとしており、最後のミッションに向かって大活躍を見せています。その小さな探査機は現在、土星の環の外縁部を20周しながら、未だかつて見たことのないほどに詳細で、美しい写真を送ってきています。

NASAによると、新たに撮影された写真はこれまでで「もっとも接近して撮影された土星の環の外側の写真」であり、科学者や天文学者を虜にしています。これまでもたくさんの美しい写真を送信してきたカッシーニですが、ここまで近づいたものはなかったんです。

1 NASAが土星の環の超高精細写真を公開! 土星探査機カッシーニは最後のミッションへ

image: NASA

土星の環の模様がはっきりと見えますね! 新たな写真では環のプロペラ構造と呼ばれる模様を詳細に写しています。環の中にある土星の衛星によって環に隙間が作られ、それがプロペラ模様に見えることからそう名付けられています。また、「ストロー」と呼ばれるウェイク構造も同様にはっきりと観察することができます。

地球外生命体の発見を目的とした組織SETIの土星エキスパートで、カッシーニの科学者でもあるMatthew Tiscarenoはプレスリリースにて「これらのクローズアップ写真は土星の環研究の新たな扉を開いてくれました。今後カッシーニは、より惑星に近い部分の環にそのカメラを向けます。さらなる素晴らしいデータが期待できます」と話しています。

2 NASAが土星の環の超高精細写真を公開! 土星探査機カッシーニは最後のミッションへ

image: NASA

我々地球人はこれからの数カ月でさらに美しい土星の環を目の当たりにすることでしょう。しかしそれと同時にカッシーニは20年間に及んだミッションのグランドフィナーレを2017年4月末に迎えようとしているのです。最後は土星の大気圏に突入してそのミッションを終えます。悲しいけれどお疲れさまカッシーニ! あと3カ月、さらなる土星の写真で楽しませてもらいましょう。

もっと読む:
グニャリ。土星の輪っか、もしかして曲がってる?
なぜ土星の写真には他の星がないの?
とんでもねえデカさの土星と衛星ディオネの画像

top image: NASA
source: NASA 1, 2
参考: Dynamics of Programming, Gizmodo US

Rae Paoletta - Gizmodo US[原文
(Shun)