ハロー、Apple Pay。アメリカン・エキスプレスがApple Payに対応したよ(追記あり)

  • カテゴリー:
  • News

ハロー、Apple Pay。アメリカン・エキスプレスがApple Payに対応したよ

渇望していた方も多いハズ。

2017年3月1日、アメリカン・エキスプレスカードはApple Payへの対応を発表しました。Apple Payで利用できる支払いサービスは「QUICPay」となり、国内(海外不可)のコンビニ・スーパー、ガソリンスタンド、飲食店などさまざまなQUICPay対応店舗でキャッシュレスで支払いすることができます。

これまでのアメリカン・エキスプレスは、一部のカードがApple Payに対応していましたが、すべてのカードが利用できない状態でした。ところが今回、アメリカン・エキスプレス本部が発行するカード(プロパーカード)にも対応したというわけです。

なお今回の発表に合わせて、事前登録型のキャンペーンとして先着2万名にApple Pay利用で5,000円キャッシュバックが行なわれます。キャンペーンへの事前登録を行ない、5万円(税込)以上Apple Payを利用した人が対象。

5万円使うというのはなかなかに厳しい条件かもしれませんが、大きな買い物をQUICPayで行なう予定がある方は応募しておきましょう。キャンペーンの詳細は以下のとおり。

対象機種:iPhone7やApple Watch Series 2

1. Apple Payの利用設定がまだの方は、お持ちのアメリカン・エキスプレスのカードをApple Payに登録
2. キャンペーンへ事前登録
3. キャンペーン期間中に全国のQUICPay、またはQUICPay+マークのあるお店で合計50,000円(税込)以上Apple Payをご利用

キャンペーン登録期間:2017年3月1日(水)~ 4月30日(日)まで(ご登録が20,000名様に達した時点で受け付けを終了させていただきます)
キャンペーン期間: 2017年3月1日(水)~ 4月30日(日)

Apple Pay発表時には、ここまでブランド力のあるカードがなぜ対応できなかったのか? なんて疑問も浮かびましたが…。まぁ、ブランド力ゆえに難航していたのかもしれませんね。

さぁ、残すメジャーカードはVISAですが、VISAブランドでも実はカード発行会社によってはApple Payに対応できています。対応カードはAppleの専用ページでチェックできますよ。

追記(16:30): アメリカン・エキスプレスカードだけでなく、アプラスカード、エポスカード、ジャックスカード、セディナカード、ポケットカード、ライフカードの7カードが新たにサービス対応。UCSカードもまもなく対応する予定です。 また、新生活スタートキャンペーンとして、アメリカン・エキスプレス以外のカードでもさまざまな特典が用意されています。すでにApple Payを利用している方々もぜひチェックしてみましょう。

Apple Payって? クレジットカード払いと何が違うの?

image: アメリカン・エキスプレス 1, 2
source: アメリカン・エキスプレス 1, 2
reference: Apple

(小暮ひさのり)

あわせて読みたい

    powered by CXENSE