スライマー捕獲! 映画『ゴーストバスターズ』のVRゲームが登場 1

やっと憧れの職に就ける!(仮想世界だけど)

子供の頃から『ゴーストバスターズ』の一員になりたかった皆さんに朗報! コスプレするにはハードルが高いプロトンパックも、緊急車両のEcto-1も揃える必要なく、ゴーストバスターズになれるPS VR用ゲーム『Ghostbusters: Now Hiring PSVR』が登場しました。

まずは、消防署を改装した基地を舞台にスライマーなどのゴーストを捕獲する様子が映るトレーラーをチェックしてみてください。

GameTyrantが取り上げたGhostbusters Newsの動画でした。

本作では、ゴーストバスターズが新入社員を募集しており、プレイヤーが基地へと面接に向かうところから始まります。

そこではお馴染みのロゴから抜け出た白いゴースト(声:パットン・オズワルト)がガイド役を勤め、チュートリアルへと進みます。操作方法を教えてもらう最中にスライマーが出現し、緊急出動中で誰もいなくなった基地内をひとりで幽霊退治するハメに……。

ちなみにネタバレ注意ですが、YouTubeにはすでにチャプター1のクリア動画も上がっています。

本作は現在アメリカのPS Storeのみで配信されており、日本でのリリースはまだのようですが、往年のファンには胸アツなゲームですよね。本作にはオリジナルの監督アイヴァン・ライトマンが共同制作者として深く関わっているというので、内容も本格的な『ゴーストバスターズ』になっていること間違いナシです。

チャプター2以降がリリースされる頃には、日本でもプレイできるようになっていると嬉しいですね。

ドローンだって有効活用。リメイク版「ゴーストバスターズ」のVFXの裏側

image: © Sony Pictures Home Entertainment via YouTube
source: GameTyrant, YouTube
reference: YouTube

岡本玄介

あわせて読みたい

    powered by CXENSE