実写映画版『攻殻機動隊』のテーマ曲をスティーヴ・アオキがリミックス

実写映画版『攻殻機動隊』のテーマ曲をスティーヴ・アオキがリミックス 1

DJ・音楽プロデューサーであり、デヴォン青木の兄としても知られるスティーヴ・アオキが、映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』の映像に合わせて『GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊』の音楽をリミックスした動画をアップしました。これまでに公開されていない映画のシーンも含まれているようです。

こちらはNerdistが取り上げた、Paramount Picturesの動画。

川井憲次さん作曲の『謡Ⅲ~REINCARNATION』にスティーヴ・アオキのダブステップ風なアレンジが加えられ、『ゴースト・イン・ザ・シェル』からの映像やセリフもふんだんに使われています。1分ほどしかないのが残念なので、いつかフルバージョンが公開されることに期待しましょう。

新しい映像や画像が登場するたびに待ちきれない気持ちがつのっていく、映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』は4月7日(金)よりTOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国ロードショー。
もっと読む
実写映画版『攻殻機動隊』のゲイシャ・ロボットの仕組みが明らかに
実写映画版『攻殻機動隊』のIMAX版ポスターが2種類公開

image: (C)MMXVI Paramount Pictures and Storyteller Distribution Co. All rights Reserved. via YouTube
source: YouTube via Nerdist

abcxyz