CPU業界の巨人、Intelも参入!? 自動運転システム開発の「Mobileye」を1兆8000億円で買収

  • カテゴリー:
  • News

CPU業界の巨人、Intelも参入!? 自動運転システム開発の「Mobileye」を1兆8000億円で買収

自動運転でも、インテル入ってる。

Intel(インテル)のビッグなお買い物です。同社は自動運転技術のセンサーやカメラ技術で秀でるMobileye(モービルアイ)社を153億ドル(約1兆8000億円)買収することを発表しました。その狙いは、自動運転技術で先んじる半導体のライバルメーカーNvidiaやQualcommに対抗するというものになりそうです。

実はIntel、昨年11月にMobileyeと衝突防止システムのための特別なマイクロチップの提供についてパートナーシップを結んでいました。さらに今年1月には両社は「BMWが2017年後半に40台の自動運転車を開発」することに携わるなど、親密な関係を続けていたのです。

一方Qualcommは昨年、半導体のサプライヤーであるNXP Semiconductors(NXPセミコンダクターズ)を380億ドル(約4兆4000億円)で買収することを発表し、自動車向けチップのサプライヤーとして最大手に。またNvidiaも、AudiやTesla、Mercedes-BenzそしてVolvoにGPUを提供するなど、実績を積み重ねています。モバイル向けプロセッサで大苦戦しているIntelにとって、この自動車向けプロセッサ分野はなんとしても成功したいことでしょう。

ただし、今回の買収がバラ色の未来となるかどうかは不明です。昨年9月にTeslaは数度の自動運転機能を起因とする事故の後、Mobileyeとの関係を終了。お互いに言い分はあるでしょうが、両社の別れは円満なものではありませんでした

現在Intelだけでなく、GoogleUberGMTeslaなど並み居る大企業が大金を投じて開発をすすめる自動運転技術。はたしてその王冠はどのメーカーに輝くのでしょうか?

ヒントはオープンソース。大学生が8万円でホンダ「シビック」を自動運転車に改造!
Uberの自動運転車がアリゾナ州で営業開始。未来、始まった?

image: Dragan Jovanovic / Shutterstock.com
source: Intel acquisition of Mobileye.
reference: The New York Times, The Wall Street Journal, NPR, Gizmodo US, Reuters

Michael Nunez - Gizmodo US[原文
(塚本直樹)