Nine Inch Nailsの新作EPには「黒い汚れ」が封入。その意味とは?

Nine Inch Nailsの新作EPには「黒い汚れ」が封入。その意味とは? 1

体験って何だろう?と、改めて思う。

アカデミー作曲賞受賞者としても知られる、トレント・レズナーのインダストリアル・バンド、Nine Inch Nailsは昨年末に新作『Not the Actual Events』をデジタル音源でリリースしました。そのフィジカル盤EPが新たにリリースされたのですが、パッケージ内に汚れのような謎の黒粉が同梱されているとソーシャルメディアで話題となっています。

こちらはMetalSucksが取り上げた、Lydia Munsterさんのアップした画像。ススにも見える黒い粉が付着しているのがわかります。

Michael Davis‏さんはブックレットなどの同梱物もアップしていますが、やはり汚れていますね。

そして、アルバムのパッケージにはこのような注意書きが添えられています。

Nine Inch Nailsの新作EPには「黒い汚れ」が封入。その意味とは? 2

開封する前に必ず読むこと。N.T.A.E(Not the Actual Events)は幸福感を生みますが、消費者に有害で不安定な破壊因子を含んでいる可能性があります。同様に、この物理的なパッケージは開封されたときにまだ理解されていない期待や予期しない結果につながる可能性があります。両方に注意を払う必要があるのです。これは重要で、混乱を招くでしょう。この封筒を何らかの方法で開封することにより、あなた個人およびは財産に対するすべてのリスクを負うことになり、Null Corporation(トレント・レズナーが主宰するレコードレーベル)、その子会社、または関連団体に対するあらゆる損害または損害からのいかなる請求も放棄します。

これは物理的な体験の極致に挑む実験のようにも思えますし、フィジカルの現実味というか、野暮ったさを再認識できるギミックのように感じられます。無論、やりすぎなユーモアという見方もありますが、「NINならやりそうだ」で済んでしまいそうな気もするので、よく訓練されたファンなのか、ファンはそもそもよく訓練されているのか。奥深し。
もっと読む
KISSが公式のエアギターの弦を発売。……ん?
『ツイン・ピークス』の新作を待つのに最適なミックステープ
オスカー・アイザックがありとあらゆる曲で踊る姿をご覧ください

image: MetalSucks
source: Twitter1, 2 via MetalSucks

ヤマダユウス型

あわせて読みたい

    powered by CXENSE