霊幻道士リスペクトの香港コメディー・ホラー『ヴァンパイア・クリーンアップ・デパートメント』予告編

霊幻道士リスペクトの香港コメディー・ホラー『ヴァンパイア・クリーンアップ・デパートメント』予告編 1

深夜の清掃業者は吸血鬼ハンターでした。

かつて一世を風靡した香港産ホラーコメディ『霊幻道士』シリーズ。オッサン世代には大ファンだった方々も多いかと思いますが……その血脈は今でも受け継がれており、キョンシー映画の最新作『ヴァンパイア・クリーンアップ・デパートメント』が近日公開されます。

まずは予告編をどうぞ。

BLOODYDISGUSTINGが取り上げたmm2 Entertainment Channelの動画でした。

肝心のキョンシー退治のシーンがほとんどありませんでしたが、なんとなくチープな『ゴーストバスターズ』みたいなところもまた魅力的です。

そして懐かしの『ミスター・ブー』やジャッキー&サモ・ハンのアクション映画、それに『霊幻道士3 キョンシーの七不思議』にも出演していたリチャード・ウン(吳耀漢)が登場!

ではあらすじをどうぞ。

何世紀にも渡り、吸血鬼たちは香港に恐怖を与えてきた。しかしそこには、夜の清掃業者として街に潜み、吸血鬼たちを狩る政府の特殊部隊ヴァンパイア・クリーンアップ・デパートメント(VCD)の存在があった。彼らの持つ巨大なゴミ箱は捕獲した吸血鬼を閉じ込めるもので、ゴミ処理場は彼らの秘密基地だった!

ある日、オタクのティムは偶然VCDに救い出され、顧問のチャン叔父さんはティムに吸血鬼毒の免疫が備わっていることを発見する。ティムが持つ無限の可能性に期待を寄せ、隊長チャウおよび茅山道士ジンジャー、戦術家M、武器専門家クイらが将来のVCDを背負って立つべくティムに数々の知恵と技を伝授する。しかしティムは可愛らしい吸血鬼美女サマーに想いを寄せ、しまいにはVCDの掟を破りサマーと同棲を始めてしまう。しかし吸血鬼の王からの攻撃に遭い大変なことに……。

霊幻道士リスペクトの香港コメディー・ホラー『ヴァンパイア・クリーンアップ・デパートメント』予告編 2

霊幻道士リスペクトの香港コメディー・ホラー『ヴァンパイア・クリーンアップ・デパートメント』予告編 3

今回のトレーラーは1分と短いものでしたが、現代の映像技術で描かれるキョンシー退治シーンや本編がどんな展開になるのか見ものですよね。果たしてティムはハンターとして育つのか? サマーとの恋愛の行方は? そして吸血鬼王とはどんな存在なのか?

映画『ヴァンパイア・クリーンアップ・デパートメント』は、香港では3月16日から公開しています。

暮れゆく香港、摩天楼の静寂のブルーと、そこに暮らす人々が灯すオレンジ

image: ©2009-15 mm2 entertainment. All Rights Reserved via YouTube, BLOODYDISGUSTING
source: BLOODYDISGUSTING, YouTube

岡本玄介

あわせて読みたい

    powered by CXENSE