襲い来る恐怖! 映画『エイリアン:コヴェナント』の危険な新画像が公開

襲い来る恐怖! 映画『エイリアン:コヴェナント』の危険な新画像が公開 1

これらの場所がどこなのかも気になります。

映画『エイリアン』の前日譚にして『プロメテウス』の続編『エイリアン:コヴェナント』から、新たな画像が公開されました。

io9より、EMPIREが掲載した3つのイメージからアレコレ妄想してみるとしましょう。3枚目はスプラッターなので閲覧注意でどうぞ。

まずはマイケル・ファスベンダー演じるアンドロイドが、ガイ・ピアース演じる主人のピーター・ウェイランドといる写真。

本作では新型アンドロイドのウォルターが登場しますが、前作『プロメテウス』では死にかけの老人だったピーターが若いので、前作のデヴィッドの回想シーンなのかもしれません。または、髪型と背景の山脈がウォルターのヴァイラル動画と似ているので、ピーターがクローンだったりとか?

続いて、何者かが黒い液体の入った大量の壺を地上に空爆しようとしている恐ろしい写真です。

エンジニアであれば筋骨隆々でスキンヘッドなのですが、どうもシルエットが違うような気もします。爆撃される地表は大小のビルが密集した中の空き地のようですが……これが地球なのかエンジニアの星なのかもまだ判りません。

最後は、ネオモーフがコヴェナント号船員を襲っているグロい写真。

Image of the 'Neomorph' from Alien: Covenant

ツルツルした例のアレと同じ個体なのでしょうか? 特徴的な後頭部を持ち合わせ、背中に何本ものトゲが生えていますね。

予告編で飛びかかってきたネオモーフと同じタイプのようですが、あれは雑草が茂った屋外だったのでこのシーンは別の場所かと思われます。床や周囲がアイルランドのジャイアンツ・コーズウェイ海岸にソックリですが、この惑星でも太古に火山活動で玄武岩が流れて柱状に固まったということなのかもしれません。

キャラクターだけではなく、ロケーションにも思いを巡らせてしまう映画『エイリアン・コヴェナント』は2017年9月に全国ロードショーです。

船員から地球へ最後のメッセージ? 映画『エイリアン:コヴェナント』の最新ティザー予告編

image: (C)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved
source: EMPIRE, imgur

Katharine Trendacosta - Gizmodo io9[原文
岡本玄介

あわせて読みたい

    powered by CXENSE