愛しいあの方も登場!? 映画『キングスマン:ザ・ゴールデン・サークル』予告編

愛しいあの方も登場!? 映画『キングスマン:ザ・ゴールデン・サークル』予告編 1

どうでもいいですが、えんじ色のジャケットとはハイセンス過ぎます。

想像を遥かに超える面白さと、コリン・ファースの魅力で超絶ヒットを飛ばしたマシュー・ヴォーン監督の映画『キングスマン』。

その続編となる『キングスマン:ザ・ゴールデン・サークル』では、観客の寵愛を一身に受けていたにも関わらず呆気なく途中退席したコリン・ファースが復活することが明らかになっており、期待に胸を踊らせている人も多いでしょう(筆者もその一人です)。

そんな中、遂に! 待望の予告編が公開されました! 当然、愛しいあの方の姿も登場。心拍数上がり過ぎないように注意しながらご覧ください。

動画は20th Century Foxより。

あらすじ:英国無所属エリートスパイ集団「キングスマン」の本拠地が何者かによって破壊されてしまった。アメリカに向かったキングスマンは、共通の敵を倒すべく、米国スパイ組織「ステイツマン」と同盟を組むことになったーー

「ステイツマン」のメンバーはペドロ・パスカル、チャニング・テイタム、そしてハル・ベリー。死んだと思われていたコリン・ファースは、ステイツマンと行動を共にしていたみたい。『007 サンダーボール作戦』のラルゴを意識した眼帯と余裕な表情がたまりません。

今度の悪役ジュリアン・ムーアで、これまたかなり悪どいキャラクターなんだとか。無料SIMカードで人口を減らそうと計画したヴァレンタインより無慈悲だなんて、一体どんなことを企んでいるのでしょうか。

そういえばマシュー・ヴォーン監督は以前、続編の舞台には香港カンボジア日本を登場させると明言していました。具体的に、スキーのシーンを日本で撮影するのだとか。予告編の1分17秒あたりから雪山のシーンが写っていますが、これは果たして日本なのでしょうか?  

色々と気になる『キングスマン:ザ・ゴールデン・サークル(原題:Kingsman: The Golden Circle)』の公開は9月22日。現時点で日本の公開日は未定です。

冷戦時代のCIA、16億円かけて猫をスパイにしようとして大失敗していた

image: © 2017 2017 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved. via YouTube
source: YouTube

Germain Lussier - Gizmodo io9[原文
中川真知子

あわせて読みたい

    powered by CXENSE