映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンの顔にある傷の位置が違う理由

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンの顔にある傷の位置が違う理由 1

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』特報に現れるカイロ・レンの顔にある傷が、『フォースの覚醒』終盤でできた傷と位置が違う!と気づいたファンたちが、『最後のジェダイ』の監督を務めるライアン・ジョンソンにその事を問いただしました。

こちらはkaljによるカイロ・レンの顔にある傷の位置の違いについて解説した動画。左が『フォースの覚醒』、右が『最後のジェダイ』です。

『フォースの覚醒』では額から眉間を通り右頬にできている傷ですが、『最後のジェダイ』では眉間を通らず、額から右眉を通り右頬へ。Twitterでファンたちに聞かれたジョンソン監督はこう答えています

私の判断で少し調整したんです。これが私の弁明です。鼻筋の真上に(傷が)あるとほんとに可笑しく見えるんだもの。

つまり、これは場所はずれているものの、『フォースの覚醒』でつけられた傷と同じものというわけですね。監督の説明を受けても賛否両論あるかとは思いますが、ジョンソン監督が批判に対して返しているツイートのとおり、今までのシリーズでもこういった変更点はあったわけですし、シリーズとしての統一性を重んじるか、映像としての美しさに重きを置くか、難しいところではあります。

それでも納得出来ないという方はio9のKatharine Trendacostaさんのアイデアをどうぞ。「カイロが自分の傷を見て"ダース・ベイダーっぽくない"と思い、バクタタンクに入って傷を直してから、もっとかっこよく見えるように自分で傷をつけ直した」…意外とこの案もしっくりくるかも?

共通項がたくさん!? 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の予告編を『フォースの覚醒』と比較

image: © Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved
source: SWNN, Twitter, YouTube

Germain Lussier - Gizmodo io9[原文
abcxyz

あわせて読みたい

    powered by CXENSE