安くて軽くて可愛いヤツ。よくデキた末っ子「Newニンテンドー2DS LL」発表

安くて軽くて可愛いヤツ。よくデキた末っ子「Newニンテンドー2DS LL」発表

ニーズによっては最強の子です。

ニンテンドー3DSシリーズのリニューアルモデル「New ニンテンドー2DS LL」が発表されましたよ。3D機能を排除した「ニンテンドー2DS」系統を引く次ぐ形でのリニューアルとなり、3D機能は搭載されていませんが、できた末っ子感がビンビンします。

旧「ニンテンドー2DS」と比べて大きく変わった点は主に3つ、ひとつは画面サイズです。

「Newニンテンドー2DS LL」の画面は、上画面が4.88型/横400ドット×縦240ドット、下画面が4.18型/横320ドット×縦240ドット。「ニンテンドー2DS」が上画面3.53型、下画面3.02型なので、旧2DSよりも一回り大型化されています。これは「Newニンテンドー3DS LL」と同じサイズです。

また「Newニンテンドー3DS LL」の上画面は、横800ドットを左目用・右目用にそれぞれ400ドットを割り当てて立体表現を行なっていますが、3D機能がなければ400ドットなので、2DS LLは3DS LLの液晶とほぼ同等だと考えて良いでしょう。

Newニンテンドー2DS LL

ふたつ目は搭載ボタン類。2DSには無かった「Cスティック」や「ZLボタン」「ZRボタン」が搭載。NFCも搭載しているので、「amiibo」も読み込めます。なおかつ重さは約260g。色々とグレードアップしているのに重さは2DSと変わりません。ステキ!

そして、折りたたみ式であること。2DSは折りたたみできないカマボコのような形でしたが、こちらは従来の3DSシリーズと同じく、2つ折りできますよ。

一言でまとめるとこの子は、

「Newニンテンドー3DS LL」の2D版と言えるでしょう。

発売日は2017年7月13日(木)で、通常モデルは「ブラック×ターコイズ」と「ホワイト×オレンジ」の2ラインナップ。メーカー希望小売価格は14,980円(税別)です。

さらに、限定モデルとして「ドラゴンクエスト はぐれメタルエディション」も登場! こちらは『ドラゴンクエストXI』とセットになって、22,480円(税別)で販売予定。発売日はドラクエXIと同じ、2017年7月29日(土)です。

3D機能要らないよって人なら「Newニンテンドー2DS LL」は間違いなく買いでしょう! 2DSのように明らかな廉価版的なイメージもありませんし、大人も子供もお姉さんも。みんなこれでいいんじゃないかな。

僕は断然オレンジ推しです。かわいいから。

Newニンテンドー3DS/3DS LLがSuicaに対応
これがあればニンテンドー3DSを手持ちのライトニングケーブルで充電できる

image: Nintendo
source: Nintendo 1, 2, 任天堂株式会社 - Twitter
reference: Nintendo

(小暮ひさのり)

あわせて読みたい

    powered by CXENSE