まさかの「ミニ スーパーファミコン」が年末に向けて準備中?

まさかの「ミニ スーパーファミコン」が年末に向けて準備中?

でたら3台買います。

つい先日、まさかの生産終了を迎えてしまったミニファミコンこと「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」。なんでや、まだ遊びたいゲームは山ほどあるのに…と思っていたら、なんと「ミニスーパーファミコン」が年末にも登場すると海外で報じられているじゃないですか!

Eurogamer.netは「任天堂に近い筋」からの情報として、ミニスーパーファミコンがクリスマス時期の発売を予定していると伝えています。また実際の開発も順調に進んでいるとのこと。

なお、先日報道されたミニファミコンの生産終了は、このミニスーパーファミコンの存在が関係していたそうなんです。

任天堂によるミニスーパーファミコンの計画が、人気と品切れが続くミニファミコンの生産終了の大きな原因です。

ふーむ、まぁ任天堂は「一旦」生産を終了すると報告しているので、ミニファミコンもそのうちまた生産を再開してほしいものですが。

それよりも、ミニスーパーファミコンにどんなソフトが搭載されるのかが実に気になります! ファイナルファンタジーIV/V/VIに、クロノ・トリガー、ロマサガ2/3、聖剣伝説2/3、それにアクションゲームでもスト2、ファイナルファイト、スーパーマリオワールド…ああ、もう列挙しきれない! 早く復刻版のコンソールでレトロゲームをプレイしてみたいものです!

過去の自分や友人と再会できる。「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」レビュー
「ミニファミコン」まさかの一旦生産終了。再開については?

image: Aardman Wallace and Gromit Cracking Ideas exhibit at the Glasgow Science Centre - Jordanhill School D&T Dept / Flickr
source: Eurogamer.net

Christina Warren - Gizmodo US[原文
(塚本直樹)