海を飛び、街灯を破壊。チェインスモーカーズ『Paris』VRミュージックビデオが予想外の方向に楽しい

ザ・チェインスモーカーズ『Paris』インタラクティブVRミュージックビデオ

テクノロジーを使って音楽体験を拡張するソニーのプロジェクト「Lost in Music」。3月にテキサス州オースティンで開催されたSXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)で、このプロジェクト第2弾となるThe Chainsmokers(ザ・チェインスモーカーズ)の楽曲『Paris(パリ)』のVRミュージックビデオが公開され、ソニー・ミュージックレーベルズさんのご招待で体験してきました。

ザ・チェインスモーカーズ『Paris』インタラクティブVRミュージックビデオ2

The Chainsmokers(ザ・チェインスモーカーズ
ドリュー・タガート(Drew Taggart)とアレックス・ポール(Alex Pall)の2人からなるDJ兼プロデューサー・デュオ。2012年に結成された後、『Roses』や『Don't Let Me Down』、『Closer』などさまざまなヒット曲を生み出しチャート常連となる。2017年4月7日にデビュー・フルアルバム『Memories...Do Not Open』をリリース。

VRミュージックビデオといえば、スクエアプッシャーや、ミューズゴリラズなど、さまざまなアーティストが取り組んできました。聞いている側が360°視点を動かせるので、音楽のストーリーや世界観により没入できます。

そんな中でザ・チェインスモーカーズが発表した「VRミュージックビデオ」は、PlayStation VR(PS VR)のプラットフォームを使うことで、ひと味違う作品になっていました。

ザ・チェインスモーカーズ『Paris』インタラクティブVRミュージックビデオ3

ライブハウスのような体験会場に入ると、3方の壁を巨大なLEDスクリーンに囲まれた室内には何台ものPS VRが。

ミュージックビデオの視聴会ですが、ゲームの体験会のよう

椅子に座り、PS VRとワイヤレスヘッドホン「MDR-1000X」を着けていざ視聴です。(関連記事:あなたの頭に最適な静けさを。ソニー、最上級ノイズキャンセリングヘッドホン「MDR-1000X」発表

ザ・チェインスモーカーズ『Paris』インタラクティブVRミュージックビデオ4

イントロとともに真夜中の高速道路に放り出されます。近未来っぽさのある風景を見回すとサボテンの荒野が遠くに見えたり、鉄塔や高層ビルがあったりと、ちょっと不思議な空間。これはザ・チェインスモーカーズの夢の中という設定なんだそうです。

車を走らせていると、ところどころに現れる標識や看板に曲の歌詞が登場します。

ザ・チェインスモーカーズ『Paris』インタラクティブVRミュージックビデオ5

"We were staying in Paris"で始まる『Paris』の歌詞

最初は上下左右あちこち見回すものの、すぐにいつもの習慣で前だけ見てしまうというVR映像あるあるに漏れず、しばらくぼーっと見ていたのですが、ふと視線の先にポインタらしきものがあるのを発見したんです。

PS VRでは顔の動きをトラッキングしてコントローラーとして使うことができます。『Rez Infinite』などはまさにこのシステムを使い、顔の向きを合わせることでターゲットを撃つVRシューティングゲーム。

(もしやこれはRezれるのでは…?)

試しに通り過ぎていく街灯にポインタを合わせてみると…

ザ・チェインスモーカーズ『Paris』インタラクティブVRミュージックビデオ6

パリーン!(パリだけに)

正解です。そう、このVRミュージックビデオ『Paris』、実はただのビデオではなかったのです。インタラクティブVRミュージックビデオなのです。

うっかりこのVR世界に隠された仕組みに気づいてしまった私は(展示員のお姉さんはなぜ最初に教えてくれなかったのか)、その後も電柱にフォースを集めて爆発させてみたり、

ザ・チェインスモーカーズ『Paris』インタラクティブVRミュージックビデオ7

脳内(?)のような不思議空間に散らばる、ザ・チェインスモーカーズのファンたちの写真を目線だけでオープンさせたり、

ザ・チェインスモーカーズ『Paris』インタラクティブVRミュージックビデオ8

最後には、広大な海の上を飛び風圧で水を押し分け、宙に浮く謎のピラミッドに対峙したのでした…。ザ・チェインスモーカーズのふたりが夢から起きて、ミュージックビデオは終了です。

ザ・チェインスモーカーズ『Paris』インタラクティブVRミュージックビデオ9

ソニーの制作チームに伺ったところ、このストーリーの種になっているのは、ザ・チェインスモーカーズのこれまでの活動とファンへの感謝。ここ数年で急にトップアーティストに駆け上がったふたりは、ツアーで長距離を車移動したり、たくさんのファンに囲まれたりという始めての経験がたくさんあったんだそう。それをヒントに高速道路を走ったり、ファンや自分たちの過去の写真を使ったVRミュージックビデオが出来上がったんですね。

ビデオの途中には復数のストーリー分岐が用意されているので、別ルートも体験してみたのですが、そのときにふと考えたのは「これはもう一度『遊びたい』なのか『見たい』なのか『聴きたい』なのか、どれだ?」ということです。

歌詞カードを読みながらCDで音楽を聴くことがほとんどだったころから、テレビやYouTubeでミュージックビデオを見たり、「〜しているときの曲」「〜な気分のときの曲」など聴き手の活動や気持ちに寄せたプレイリストやBGMとして聴かれたりと、音楽の楽しみ方は広がってきました。インタラクティブVRミュージックビデオは、音楽をBGMにした「音ゲー」でもあり、同時にゲームの仕掛けを利用して『Paris』のテンポやパワーに聴き手を引き込んでいく、新たな音楽の表現ツールのようでもありました。

※激しい光の点滅があります。ご注意ください

また深夜に行なわれたザ・チェインスモーカーズの「Lost in Music」ライブでも、会場の3面を取り囲むLEDディスプレイを使ったド派手な映像表現は、彼らの終始エネルギッシュなパフォーマンスと呼応して会場を大いに「没入」させていました。

『Paris』VRビデオのティザーはLost in Music公式サイトで見ることができます。またPlayStation VRストアでも春より配信が開始される予定。そしてPS VRを持っていない方のために、4月28日からは渋谷MODI 1階の「Sony Square Shibuya Project」スペースでも体験が可能ですよ!

海を飛び、街灯を破壊。チェインスモーカーズ『Paris』VRミュージックビデオが予想外の方向に楽しい 1

メモリーズ...ドゥー・ノット・オープン』ザ・チェインスモーカーズ

2017年4月7日/2,200円(+税)
ソニーレコーズ インターナショナル
Sony Music ShopiTunes

1. ザ・ワン
2. ブレイク・アップ・エヴリ・ナイト
3. ブラッドストリーム
4. ドント・セイ feat. エミリー・ウォーレン
5. サムシング・ジャスト・ライク・ディス (ザ・チェインスモーカーズ & コールドプレイ)
6. マイ・タイプ feat. エミリー・ウォーレン
7. イット・ウォント・キル・ヤ feat. ルアンヌ
8. パリ
9. オネスト
10. ウェイク・アップ・アローン feat. ジェネイ・アイコ
11. ヤング
12. ラスト・デイ・アライヴ feat. フロリダ・ジョージア・ライン
13. クローサー feat. ホールジー ※国内盤ボーナス・トラック
14. ドント・レット・ミー・ダウン feat. デイヤ ※国内盤ボーナス・トラック
15. ローゼズ feat. ロゼス ※国内盤ボーナス・トラック

■国内盤のみボーナス・トラック3曲収録
■歌詞・対訳・ライナーノーツ付

WOW!が飛び出すソニー遊びの工場「The WOW Factory」潜入レポート #SXSW

image: ソニー, ソニーミュージック
source: SXSW, ソニー, ザ・チェインスモーカーズ, Sony Square Shibuya Project

(斎藤真琴)