新シリーズの放送前に3分で振り返るドラマ『ツイン・ピークス』

新シリーズの放送前に3分で振り返るドラマ『ツイン・ピークス』 1

全話見るのが理想だけど。

5月21日に放送開始されるドラマ『ツイン・ピークス』の新シリーズ。楽しみにしているファンは多いと思いますが、皆さん、オリジナルのストーリーを覚えていますか? 

登場人物の設定が細かいだけでなく、夢や時空、スピリチュアルな要素が複雑に絡み合っているので、一言で説明しろと言われても難しいですよね。

見直せばいいのでしょうが、30話+劇場版『ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の7日間』のために時間を作るのって簡単じゃありませんーー、と思ったら YouTubeの公式Twin Peaksチャンネル3分でわかる『ツイン・ピークス』まとめ動画を公開してくれました! 早速ご覧ください。

ある田舎町でローラ・パーマーという美少女の死体が見つかる。捜査にやってきたのはFBIのデイル・クーパー特別捜査官。彼は夢の中で「赤い部屋」を訪れ、事件の鍵を掴む。ローラの残した日記には片腕の男マイクのことが記されていた。マイクはクーパーの夢の中に現れ、ローラ殺害の犯人はキラー・ボブだと言う。

生前のローラは周囲の評価と異なり、ドラッグに溺れ淫らな生活を送っていた。彼女は父親のリーランドから性的虐待を受けており、その現実に薄々気づいていたものの、受け入れる恐怖から逃れるためにドラッグを使用していた。

リーランドはキラー・ボブの霊に憑依されており、結果的に実の娘であるローラを殺害してしまう。そしてキラー・ボブが次の憑依のターゲットに選んだのがクーパーだったーー。

劇場版の内容を間に挟むことでストーリーがわかりやすくなっていますね。

ドラマの最終回はミステリアスで、クーパーが悪霊に憑依されたと解釈することもできれば、クーパーの中に潜む狂気がボブという形となって現れたと考えることもできます。ただ、この動画に「ボブは常に新しいホストを探している」というセリフが入っているので「悪霊がクーパーに憑依」が正解なのかも。

さて、新シリーズではオリジナルの謎が回収されるのでしょうか。

米国ではSHOWTIMEで5月21日から放送開始、日本では夏にWOWWOW独占放送です。

ドラマ「ツイン・ピークス」の知られざる事実11選

image: © 2017 Showtime Networks Inc. and Showtime Digital Inc. All rights reserved. via YouTube
source: YouTube

中川真知子