WONDERBOOMレビュー: 100ドルで買える、小粋なBluetoothスピーカー

WONDERBOOMレビュー: 100ドルで買える、小粋なBluetoothスピーカー

ちょっと試してみたいという人に最適かも。

ワイヤレススピーカーがメジャーになり始めて数年経ちますが、未だに足を踏み入れるのに躊躇している方も多いかと思います。そんなアナタに、ワイヤレスの良さを安価で体験できるスピーカーが登場しました。米GizmodoのAdam Clark Estes記者のレビューをどうぞ。

* * *

ここ最近、100ドル(約1万1000円)で長い時間楽しむのは難しくなってきました。高級ディナーは数時間で終わるし、ディズニー・ワールドのチケットは1日で期限切れしてしまいます。しかし、Ultimate Ears(UE)製の防水スピーカー、「WONDERBOOM」の楽しさは、終わりがないように感じます。

WONDERBOOMは数年前にLogitechに買収されたUEによる、大人気のBluetoothスピーカーシリーズ最新作です。去年、米GizmodoではオリジナルのUE BOOMを押しのけて、UE BOOM 2が最も好きなポータブルスピーカーに選ばれました。新しいWONDERBOOMは200ドルのBOOM 2から最も優れた機能を借りて、その半分の値段で発売しています。大きさも約半分になったので、見た目も非常にキュートになりました。

さて、その肝心の機能ですが、他のUE BOOMシリーズ同様防水(水深約4.6mで30分間)な上に耐衝撃(約1.5mの高さから落としても大丈夫)です。

WONDERBOOMレビュー: 100ドルで買える、小粋なBluetoothスピーカー

しかも他のUE製スピーカーと違い、防水なだけでなく水に浮きます。プールに投げ込めば、水にプカプカ浮きながらお気に入りの曲を大音量で流してくれます(ただ、このトリックには欠点があります。Bluetoothの信号は水を通らないので、水の上では受信が途切れることがあります)。さらに、地面に落としてもサッカーボールのように蹴っても音を流し続けてくれます。

WONDERBOOMは、より高価な兄弟分と違う部分も多々あります。まず、優れている点ですが、ボタンがスピーカーの上のUEロゴの真下に配置されて使いやすくなりました。ボタンを一度押すと音楽を再生/一時停止し、二回押しでスキップ、ホールドすると近くのWONDERBOOMとペアリングしてマルチスピーカーシステムになります。UE BOOM 2とMEGABOOMもこの機能がありますが、アプリを通して行わなければならないため、やや煩雑です。

1 WONDERBOOMレビュー: 100ドルで買える、小粋なBluetoothスピーカー

一方で、UE BOOM 2やMEGABOOMに比べて音質が良くないという違いもありますが、これは予測できたことでした。大きさが小さくなったということでドライバーも小さくなり、全方位サウンドを備えてはいますが、WONDERBOOMの音はより高価なBluetoothスピーカーに比べてチープに感じます。とはいえ、他のポータブルスピーカーの多くより遥かに安いため、それは仕方ないとも言えます。

ただ、全てに関して音が悪いわけではありません。曲によってはいい具合にラウドでクリーンな音質になります。例えば、Kenny RogersとDolly Partonの「Islands in the Stream」は夢のような音質ですが、N.W.A.の「Straight Outta Compton」は若干安っぽくなり、Diploの「Revolution」などは金切り声のようです。チューニングに関しては、同じく100ドルのUE ROLLと近いものがあります。WONDERBOOMの方が音は大きく感じますが。

2 WONDERBOOMレビュー: 100ドルで買える、小粋なBluetoothスピーカー

他との相違点はもう一つあります。WONDERBOOMは立てたままコンセントに繋ぐことができるのです。ということは、家のいくつかの部屋に設置して、安価なナンチャッテSonosとして使うこともできるかもしれません。パーティーの時はそれぞれを電源に接続したままスピーカー同士をBluetoothで繋ぐことで一曲を家全体に流せるわけです。それにWONDERBOOMは充電が10時間持つとのことなので、相当長時間のパーティーでなければ電源も必要ないでしょう。

UE BOOMを既にお持ちなら、特に購入は必要はないと思います。でも、楽しいポータブルスピーカーの世界の入門ガジェットとして、WONDERBOOM以上に最適なスピーカーはありません。100ドルは実にお買い得です。UE BOOM 2ひとつの値段で、WONDERBOOMがふたつ買えるということですからね。

3 WONDERBOOMレビュー: 100ドルで買える、小粋なBluetoothスピーカー

UE BOOMが最高のガジェットだと周りに伝えてきましたが、これからはBluetoothスピーカーの初心者にはWONDERBOOMを勧めるでしょう。キュートで安くて、水に浮いちゃうんですから!

Sonosの新スピーカー?「PlayBase」がなかなかカッコイイぞ
耳ではなく体で聞く、重低音のためのウェアラブルスピーカー「Hapbeat」

image: Adam Clark Estes / Gizmodo US
source: Ultimate Ears, Gizmodo US 1, 2, 3
reference: YouTube 1, 2, 3

Adam Clark Estes - Gizmodo US[原文
(scheme_a)

あわせて読みたい

    powered by CXENSE