映画『エイリアン』シリーズの死亡数カウント動画。どの種族がどれだけ殺された?

映画『エイリアン』シリーズの死亡数カウント動画。どの種族がどれだけ殺された? 1
image: (C)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved, JoBlo Videos/YouTube

人間とエイリアン、どちらの死亡数が多い?

ストーリー上は最新作『エイリアン:コヴェナント』の続編となる、映画『エイリアン』シリーズ。1979年から続く長い歴史の中で、いったい何人がゼノモーフらに命を奪われたのでしょうか?

今回はシリーズ1作目〜4作目までの映像から、人間とゼノモーフが死亡した数をそれぞれカウントする動画が登場したのでチェックしてみましょう。ご存知の通り、ホラーな殺され方ばかりなので閲覧注意でどうぞ。

video: JoBlo Videos/YouTube

チェストバスターにお腹を突き破られる人間に、リプリー抹殺に失敗して返り討ちに遭ったアンドロイド、ジェット噴射に焼かれるゼノモーフ、クローンに蜘蛛などなどいろんな種族が殺されましたね。

その結果、動画内のカウントでは人間=76人とエイリアン=47匹で合計123の死亡数でした。そこにアンドロイドx2とリプリーの失敗クローンx1、蜘蛛x1が加わります。

ちなみに『エイリアン2』ではトンネル内を自動マシンガンで大量のゼノモーフを駆除したのですが、そこはカウントされませんでした。これを含むと数字が激増するのですが、映像で描写がないものは数えないのかもしれませんね。

これに前日譚『プロメテウス』と『エイリアン:コヴェナント』を追加すると、数字がどう変わるのかも興味深いですね。

映画『エイリアン:コヴナント』は2017年9月15日(金)に全国公開です。

映画『エイリアン:コヴェナント』の舞台裏映像。3Dプリンターが大活躍

image: (C)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved, JoBlo Videos/YouTube
source: JoBlo Videos/YouTube

岡本玄介

あわせて読みたい

    powered by CXENSE