ハンドスピナーを使った『パルプ・フィクション』のテーマの演奏に可能性を見まくった

ハンドスピナーを使った『パルプ・フィクション』のテーマの演奏に可能性を見まくった 1

弦楽器演奏特化型ハンドスピナーという電波も受信した。

海外だけでなく国内でもじょじょに広まりつつある、大人向け手遊びおもちゃ(Fidget)のハンドスピナー。某急ハンズなどにも置いていたりしますが、実際に回してみると、ほどよい重さとベアリング感が病みつきフィジカルな感じです。

そんなハンドスピナーでベースを弾いてみようというのが、ベース系YouTuberであるDavie504さんの試み。果たしてその仕上がりはというと……?

こ、これはッ、映画『パルプ・フィクション』や『タクシー』のテーマソングとしておなじみ、Dick Daleの『Misirlou』! その高速トレモロピッキングがハンドスピナーの回転によって再現されている! わりと実用レベルにッ!

いやぁもう目から鱗、回転には敬意を払うべきですね、やはり。ハンドスピナーの重さやかたち、弦に当てるポイントなどで弾き具合も変わってくるとは思いますが、ベーシストorギタリストの方はピックからスピナーに持ち替えてみるのもワンチャンあるかと。

image: YouTube
source: YouTube
reference: YouTube

ヤマダユウス型

あわせて読みたい

    powered by CXENSE