選ばれたのは、iPhone SEでした。顧客満足度がiPhone 7、Galaxyを抜いてトップに

  • カテゴリー:
  • News

選ばれたのは、iPhone SEでした。顧客満足度がiPhone 7、Galaxyを抜いてトップに
image: Leszek Kobusinski / Shutterstock.com

いい話ばかり聞きますよね。

2016年3月に登場した「iPhone SE」は、上質なデザインと手頃なサイズ、それに比較的安価で日本でも人気。そんな人気を裏付けるように、同スマートフォンが米消費者満足度指標の2017年5月のデータでトップの座を勝ち取っているんです。

ASCI(American Customer Satisfaction Index)と略されるこの指標では、12カ月にわたって、3万6194人の消費者にインタビューを実施。そしてコメントなどを点数化したものです。以下に9to5Macが紹介しているトップ10の順位を引用しますが、登場するのはiPhoneとGalaxyばかり。そりゃ2つのスマートフォンが世界を制するわけです。

1 iPhone SE      87/100
2 Galaxy S6 Edge+  86/100
3 iPhone 7 Plus   86/100
4 Galaxy S6 Edge  85/100
5 Galaxy S7      84/100
6 Galaxy S7 Edge  84/100
7 iPhone 6 Plus   83/100
8 iPhone 6s Plus   83/100
9 iPhone 7     83/100
10 Galaxy Note 5   82/100

現在スマートフォンメーカーは毎年高性能/高機能なスマートフォンを投入し、その価格は上昇傾向にあります。しかしiPhone SEがこのように素晴らしい評価を得たということは、スマートフォンの価値はスペックや多機能なことだけではない…ということを物語っているようですね。あまりスマートフォンに詳しくない人におすすめの端末を聞かれたら、私もSIMフリーのiPhone SEを勧めると思います。

なおApple(アップル)は今年、全く新しいデザインに生まれ変わった「iPhone 8」を投入すると噂されています。はたしてiPhone 8は、iPhone SEやGalaxyの壁を乗り越えて満足度指数のトップに位置することはできるのでしょうか?

「iPhone 8」発売日は9月25日? 謎のうわさ現わる
iPhone 8の「ありえそうな試作機」が流出。今までの噂と違うポイントを解説します!

image: Leszek Kobusinski / Shutterstock.com
source: 9to5Mac

(塚本直樹)

あわせて読みたい

    powered by CXENSE