Rolandが14の新製品をストリーミングで発表、オンラインでのディスカッションも!

Rolandが14の新製品をストリーミングで発表、オンラインでのディスカッションも! 1
image: © 2017 Roland Corporation via Roland

昨年、インターネットを通して世界8都市から新製品を発表した楽器メーカーのRoland(ローランド)が、二度目となるストリーミングイベント「The Future. Redefined.」を、2017年5月26日から6月23日にかけて実施します。

Roland式E3、再びと言っても良さそうな今回のイベントでは、14の新製品を発表するとのことですが、その開催期間はかなり長め。5月26日はドラム・パーカッション、6月1日はギター関連の製品、20日はシンセサイザー、最終日となる23日は再びギター関連の製品と、日を空けて発表される予定です。

また、期間中はOnline Twitter Conversationと題し、オンライン上で開発者と交流できる仕組みも実施。発表配信を見て気になったポイントがあれば、「#RolandTFR」のハッシュタグをつけてツイートすると返答があるかもしれません。

配信は特設サイトにて行われます。第一配信は5月26日午後4時(日本時間)よりスタート予定。先のNAMM2017でお披露目された製品と顔ぶれは変わってくるのかな?
ビンテージ機材を360度動画とGoogleストリートビューで閲覧できる「ローランド・ミュージアム」が公開

image: © 2017 Roland Corporation via Roland
source: Roland, Twitter

ヤマダユウス型

あわせて読みたい

    powered by CXENSE