「持つ」から「身に着ける」へ。スマホを腕に装着できるリストバンドがナウい

「持つ」から「身に着ける」へ。スマホを腕に装着できるリストバンドがナウい

ハンドヘルドスマホ的な。

いや、それを言っちゃースマホ自体がハンドヘルド(片手で持てる)なわけです。

でも、最近のスマホは軒並み大型化していて、片手で持てないヤツらもチラホラといたりして。なんだかよくわかりませんが、何となく一周してきた感があるナウいアイテムが、サンワサプライの『スマートフォンリストバンド』です。

サンワ スマートフォンリストバンド

180度回転して縦でも横でも使用でき、4.7~5.5インチのスマートフォンに対応。スマホはゴムバンドで装着できるので、取り外しも楽ちん。価格は税込みで2,700円とお手頃です。

その昔、ドクター中松が携帯電話を腕に装着する「ウデンワ」。手の甲にスマホ(iPhone)を装着して使うことができる「スマ手」なるものを開発していたことを思い出しました。歴史は繰り返すのですね。

利用シーンとしては、トップ画像のとおり、モンスターにボールを投げつけるゲームなどで活躍しそう。

ジョギングやランニングといったスポーツシーンでは、おそらくスマートウォッチのほうが便利ですけど、設計図を見つつの屋外作業といった職人寄りなシーンでも便利でしょう。またこれからの行楽シーズンを考えると、自転車やバイクのナビの確認や、一眼カメラで撮影しながらデータを確認するなど、活躍するシーンは……意外と多いかも?

街を歩くのはちょっぴり恥ずかしいけどね。

ポケモンが捕まえやすくなるiPhoneケースあります

image: サンワサプライ株式会社
source: サンワサプライ株式会社, Dr.NakaMats.Com 1, 2

(小暮ひさのり)

あわせて読みたい

    powered by CXENSE