どうして多くの人気アニメのキャラは黄色いの?

どうして多くの人気アニメのキャラは黄色いの?

シンプソンズにミニオンズ、プーさん、スポンジ・ボブ、ピカチュウまで...どうして多くの人気アニメを象徴するようなキャラは黄色いの? その答えは、クリエイターのデタラメな個人的好み、科学およびマーケティング理論、空の色にあるんだそうで。

テキトーな理由で黄色に落ち着いた例もあります。ミニオンズは、アニメーターがキンダーのタマゴを連想したからだし、プーさんは第一次世界大戦の軍人のペットだった本物のクマと、作者A.A.ミルンの息子の黄色いテディベアがネタ元となっています。しかしシンプソンズはさすが! 黄色キャラが実用的な理由でアニメに使われた好例です。シンプソンズのクリエイターは、チャンネルをカチャカチャ変える視聴者に、すぐに番組を認識してもらいたかったんです。普通の肌色キャラばかりの当時のアニメシリーズのなかで、シンプソンズの明るい黄色キャラはめちゃくちゃ「目に刺さった」でしょうね。

でも、なぜ他の色じゃなくて黄色なの? その問いに挑戦するのが、こちらのアメリカのアニメチャンネルChannelFrederatorの動画です。

単純明快な答えを出してくれているわけではありませんが、色理論色彩心理に根ざした要因を組み合わせて解説しています。たとえば、テレビで使われているカラーホイール(色相環)は、光学を基盤とする赤・緑・青の3原色RGBカラーモデルです。赤・黄・青の標準的なRYBカラーモデルとは異なり、RGBでは黄色と青色は「補色」なので、色相環では対極に位置します。キャラが背景から浮き上がるようにしたい場合は、晴れた日の屋外の背景とか、スポンジ・ボブの海底とか、青が最適のチョイスとなります。

心理学的な観点からは、決定的な科学的推論というものはありません。でも、多くのアニメの主人公の性格のように、他の色と比べて黄色はアクティブでアツく、エネルギッシュさを感じる色ですよね。それにシンプソンズの好例も示すように、黄色は多くの理由から、人間が知覚できる一番見やすい色なんです。

目立つ色というだけでなく、シンプソンズの性格に黄色はぴったりマッチしているように思えますが、例えば黄色いドラえもんってちょっと違うような気もします。キャラの性格と色の関係について掘り下げても面白そうですね。

人工知能に挑戦だ! 美術1の僕がAutoDrawでプリキュアを描く
これ好き! Touch Barを動く「パックマン/レミングス」をファンが作成

image: ChannelFrederator / YouTube
source: ChannelFrederator / YouTube, Wikipedia 1, 2, The Physics Classroom

Rhett Jones - Sploid Gizmodo US[原文
(Glycine)